TOP > 山梨学院幼稚園 > ようちえん日記「子どもがかがやく」 > 昔話の表現あそび

プロフィール
子どもが自らのびのびと遊びを創り出していく「自由遊び」、一流・本物に触れることを大切にした「クラス活動」、それらを相互作用させながら、「子どもがかがやく」幼児教育を目指しています。
ブログ・テーマ
山梨学院幼稚園の日々の生活と遊びの様子をお伝えしていきます。

RSSを表示する

カレンダー

« 201902  
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

昔話の表現あそび

2019.02.13 16:30 | 国際バカロレア

PYP探究ユニット「ぼくたちわたしたちの住む日本」をすすめている赤組(年少)さん。

(このユニットについてはこちらをご覧ください)

6週間かけて「日本には、昔から伝わる大事なものがある」ということを、

実感を伴って理解していってほしいと思っています。

 

色々な日本の昔話にふれている子どもたちに、

お話を読んだ後に「お話に出てきた場面で、今(現代)と違うところはどこかな?」

と問いかけてみると

「お金やおなべの形が違う」

「おうちが違う」

と、毎回様々なことに気づくようになってきました。

 

そして、遊びのなかでも

ねずみのすもう

 

さるかに合戦

 

おむすびころりん

 

など、昔話に出てくる登場人物になりきって遊ぶことが多くなりました。

 

そんな赤組(年少)さん。

今週末の参観日には「ももたろう」の劇あそびを披露することにしました。

劇で使う背景画を描いたり

 

「イヌさんは“ワンワン”って鳴くね」

「サルさんはジャンプしながら踊るといいよね」

「キジさんは飛んでる感じにしたいな」

と色々な表現方法を考えたり

「こうしたらどう?」とダンスの振りつけを決めたりして

とてもはりきっています。

 

劇あそびで歌う歌を口ずさむ姿もみられ

金曜日の参観日を楽しみにしているようです。

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array