TOP > 山梨学院幼稚園 > ようちえん日記「子どもがかがやく」 > 冬のおとずれ

プロフィール
子どもが自らのびのびと遊びを創り出していく「自由遊び」、一流・本物に触れることを大切にした「クラス活動」、それらを相互作用させながら、「子どもがかがやく」幼児教育を目指しています。
ブログ・テーマ
山梨学院幼稚園の日々の生活と遊びの様子をお伝えしていきます。

RSSを表示する

カレンダー

« 201901  
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

冬のおとずれ

2018.12.13 17:00 | 国際バカロレア

PYP探究ユニット「秋・冬の自然」をすすめている赤組(年少)さん。

(このユニットについてはこちらをご覧ください)

10月から12月にかけて8週間にわたる探究のなかで

「季節の移り変わりは、私たちの生活に影響する」ということを、

実感を伴って理解していってほしいと思って取り組んでいます。

 

12月に入り、ゆず湯に入ったり

大きなお鍋でうどんと白菜を煮込んだり

ソリをつくったりして遊んでいる子どもたち。

「寒いからジャンパー着てきたよ」

「手袋とマフラーしてきたんだよ」と教えてくれる姿もみられ

自分たちの生活のなかに冬の到来を感じ始めているようです。

 

そんな赤組(年少)さん。

今日は大学キャンパスへお散歩に行きました。

遠くの山々に積もっている雪を見て

「山が白いね」「サンタさんがいるんじゃない?」と話したり

「前より木がはだかんぼになってる!」

と前回お散歩に来たときと木の様子が変わっていることに気づいたり

 

茶色い葉っぱが落ちているのを見つけたり・・・・

 

冬の花「サザンカ」にも出会い

 

帰り道は、冬景色に変わってきている土手沿いを歩いてきた子どもたち。

 

お散歩を通じて、季節が秋から冬へと変化していることを

感じることができたようです。

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array