TOP > 山梨学院幼稚園 > ようちえん日記「子どもがかがやく」 > 「探究したこと」を黄組にも発表!

プロフィール
子どもが自らのびのびと遊びを創り出していく「自由遊び」、一流・本物に触れることを大切にした「クラス活動」、それらを相互作用させながら、「子どもがかがやく」幼児教育を目指しています。
ブログ・テーマ
山梨学院幼稚園の日々の生活と遊びの様子をお伝えしていきます。

RSSを表示する

カレンダー

« 201812  
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

「探究したこと」を黄組にも発表!

2018.07.17 16:53 | 青組(年長)

先日、PYP探究ユニット「いろいろな国」の中で自分たちが知ったことを

留学生の方たちをお迎えして3クラスで発表し合った青組(年長)さん。

「ほかの(学年の)お友達にも教えてあげたい!」

という子どもたちの思いから

今日は黄組(年中)さんをホールに招いて

探究してきたことの発表をしました。

 

建物や家に興味を持ち

モンゴル、カナダ、フィリピン、ペルーの「家」を身近な素材でつくって

「家の造り」をなぞなぞや歌にして発表した青の1組

 

中国の有名な動物、料理、山と川(自然)を発表したり

「幸せなら手をたたこう(中国語バージョン)」を歌った青の2組

 

ベルギーで有名なワッフルやチョコレート、建物などや、

国旗の意味を歌にのせて説明したり、

「マネケンピスの話」を手づくりのペープサートで発表したりした青の3組

 

前回の発表よりも堂々とみんなの前に立っていて

自分たちでマイクを回したり、声を合わせて発表しようとしたり

とてもはりきっていました。

 

どのクラスの発表も興味深そうに見ていた黄組(年中)さん。

青組(年長)さんは、自分たちが学んできたこと、調べてきたことを

違う学年の友達や保育者にも伝えようとしたことで

より良い発表の仕方を考え

自分たちの知識もより一層深める機会となったようです。

そして終わった後には

「スカイホールが広かったから、見せるものをもう少し大きくつくれば良かった」

「料理のつくりかたも発表すればよかった」

「他のクラスの歌も覚えて一緒に歌ったらいいかもれない」

と発表を振り返って色々な意見も出てきて

「もっといろんな人にもみせてあげたい!」

と、ますます意欲的になっていた子どもたちでした。

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array