TOP > 山梨学院幼稚園 > ようちえん日記「子どもがかがやく」 > ミニトマトを収穫

プロフィール
子どもが自らのびのびと遊びを創り出していく「自由遊び」、一流・本物に触れることを大切にした「クラス活動」、それらを相互作用させながら、「子どもがかがやく」幼児教育を目指しています。
ブログ・テーマ
山梨学院幼稚園の日々の生活と遊びの様子をお伝えしていきます。

RSSを表示する

カレンダー

« 201807  
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ミニトマトを収穫

2018.07.10 17:00 | 黄組(年中)

黄組(年中)さんが育てていたミニトマトが色づき

食べごろになったので収穫しました。

「ミニトマトは、ツヤツヤでパンパンになったら食べごろなんだよ」

「このトマトはオレンジ色だけど、紫や黄色のトマトもあるんだって」

とミニトマトについていろいろ教えてくれた子どもたち。

虫に食べられてしまっている実を見つけると

「やったぁ!」「虫さんにも分けてあげることができたね」

と喜ぶ微笑ましい姿も見られました。

 

みんなで「いただきます!」

「甘いね」「甘酸っぱいよ」「マスカットみたいな味がする」

と感想を言いながら美味しそうに食べていました。

 

一方こちらは

色画用紙やダンボールを使って

飼育箱の中にカブトムシや、土、エサ、のぼり木などを入れていた子どもたち。

クラスで飼育していたカブトムシの幼虫が

残念ながら羽化しなかったので

今までの経験を思い出しながら「カブトムシの好む環境」をつくっていました。

 

PYP探究ユニットで「身近な生き物」の探究を深めてきた子どもたちは

植物や生き物などに、今まで以上に親しみを感じて接するようになった様子。

そんな姿を見て嬉しく思いました。

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array