TOP > 山梨学院幼稚園 > ようちえん日記「子どもがかがやく」 > 探究したことを発表しました

プロフィール
子どもが自らのびのびと遊びを創り出していく「自由遊び」、一流・本物に触れることを大切にした「クラス活動」、それらを相互作用させながら、「子どもがかがやく」幼児教育を目指しています。
ブログ・テーマ
山梨学院幼稚園の日々の生活と遊びの様子をお伝えしていきます。

RSSを表示する

カレンダー

« 201807  
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

探究したことを発表しました

2018.07.03 16:38 | 国際バカロレア

PYP探究ユニット「いろいろな国」をすすめてきた青組(年長)さん。      

(このユニットについてはこちらをご覧ください)

5週間かけて探究していくなかで

「世界にはさまざまな国があり、それぞれの人々によって大事にされているものがある」

ということを、実感を伴って理解していってほしいと思って取り組んできました。

 

今までの活動の中で自分たちが知ったことを

「他のクラスの友達にも伝えたい!」と

色々な方法で伝える準備をしてきた子どもたち。

今日は、これまで交流してきた中国、ベルギー、フィリピン、アメリカの

お兄さんお姉さんもお招きして、3クラスで発表し合いました。

 

「こいのぼり(文部省歌)」の歌詞にでてきた

「いらか(甍)」の実物を山梨県立考古博物館で見たことから、

建物や家に興味を持った青の1組は

モンゴルの「ゲル」、カナダの「イグルー」、フィリピンの「ニパハット」、ペルーの「トトラという草でできた家」

を身近な素材でつくり、それぞれの「家の造り」について説明。

「イグルー」は雪を固めてつくった氷を、レンガのように積み重ねてつくることや 

「トトラ」の葉っぱは食べられることなどを

なぞなぞや歌にして発表しました。

 

次は青の2組。

「同じクラスにいる、中国にルーツのあるお友達を喜ばせたい!」という思いから

中国のことを調べていった子どもたち。

「チャイナ服」や手づくりの「チャイナ帽子」を身にまとい

中国で有名な動物、料理、山と川(自然)について発表したり

中国のお兄さんお姉さんに教えてもらった

「幸せなら手をたたこう(中国語バージョン)」を歌ったり・・・

チャイナ帽子は、子どもたちそれぞれが、探究活動を通して知った

「中国の有名なもの」の絵を描いて飾りつけていました。

 

そして、ベルギーのお兄さんから「マネケンピスの話」を聞いたことがきっかけで

ベルギーへの興味を広げていった青の3組。

ベルギーで有名なワッフルやチョコレート、建物などや、

国旗の意味を歌にのせて説明したり、

「マネケンピスの話」を手づくりのペープサートで発表したりしました。

 

これまで、留学生のお兄さんお姉さんから

いろいろな国のことを教えてもらったり

自分たちで調べたりして探究をすすめてきた子どもたち。

「自分が知ったことを他のクラスにも伝えたい!」という気持ちが芽生え

どうやって伝えたらみんなに分かりやすいか、

どんな表現をしたら楽しく見てもらえるかを考え

なぞなぞや、歌、ペープサート、製作など色々な表現方法を使った発表になりました。

 

発表を見ていた子どもたちも

「イグルーの氷の大きさがなぞなぞになっていて面白かった」

「(有名なものの絵が描いてある)チャイナ帽子が素敵だった」

「マネケンピスのお話が楽しかった」

と他のクラスの発表を興味深く見ていた様子。

発表を見てくれたお兄さんお姉さんからは

「自分たちの国のことを、みんなが楽しそうに発表してくれて素晴らしい」

という言葉をかけてもらい、子どもたちはとても嬉しそうでした。

自分たちの住む日本に来ている色々な国のお兄さんお姉さんとふれあい

それぞれの国で「大切にされているもの」、「有名なもの」を教えてもらって、

「自分たちも行ってみたい!」という思いも抱くようになったようです。

今回の探究活動を通して

「世界にはさまざまな国があり、それぞれの人々によって大事にされているものがある」

ということを身をもって感じてくれていたら嬉しく思います。

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array