TOP > 山梨学院幼稚園 > ようちえん日記「子どもがかがやく」 > 給食スタート

プロフィール
子どもが自らのびのびと遊びを創り出していく「自由遊び」、一流・本物に触れることを大切にした「クラス活動」、それらを相互作用させながら、「子どもがかがやく」幼児教育を目指しています。
ブログ・テーマ
山梨学院幼稚園の日々の生活と遊びの様子をお伝えしていきます。

RSSを表示する

カレンダー

« 201812  
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

給食スタート

2018.04.16 16:24 | クッキングハウス

今日から給食が始まりました。

本園の給食は、クッキングハウスでつくっています。

クッキングハウスの扉には大きな窓があり

窓にはその日の献立の「たべもの列車」を掲示。

たべもの列車は

「熱」や「力」のもとになる食べ物が乗る黄色い1号車

「血」や「肉」になる食べ物が乗る赤い2号車

「体の調子」を整える食べ物が乗る緑の3号車

の3つの号車からなっています。

園庭から中の様子が見えるようにもなっているので

子どもたちが毎日、中をのぞいたり

「たべもの列車」を見てその日の給食メニューを確認したりしています。

 

出来上がった給食は、ワゴンにのせて管理栄養士が運びます。

このワゴンのことを「給食列車」と呼んでいる子どもたち。

給食列車がお部屋に到着するのを楽しみに待っているようです。

 

今日のメニューは、

わかめご飯、ボイルウインナー、具だくさんみそ汁、いちご、牛乳

食べやすいメニューが並びました。

赤組(年少)さんは、口に運びやすいように、おにぎりに・・・

 

給食ワゴンも春らしく飾りつけました。

 

久しぶりの給食の時間をお友達と嬉しそうに過ごしていた

黄組(年中)、青組(年長)さん。

 

初めての給食だった赤組(年少)さんは、

まずは「食べきってお皿をピカピカにする喜びを感じてほしい」

という思いを込めて盛りつけています。

全部食べようと一生懸命な子、

おかわりをする子、と様々でしたが、

それぞれのペースで食べていました。

 

お友達と一緒に楽しく食べることで

だんだんと給食にも慣れていき、

何でも食べられるように成長していってくれたら嬉しく思います。

一年間、どうぞよろしくお願いいたします。

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array