TOP > 山梨学院幼稚園 > ようちえん日記「子どもがかがやく」 > 上田監督と走ろう!

プロフィール
子どもが自らのびのびと遊びを創り出していく「自由遊び」、一流・本物に触れることを大切にした「クラス活動」、それらを相互作用させながら、「子どもがかがやく」幼児教育を目指しています。
ブログ・テーマ
山梨学院幼稚園の日々の生活と遊びの様子をお伝えしていきます。

RSSを表示する

カレンダー

« 201807  
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

上田監督と走ろう!

2018.01.12 15:43 | 青組(年長)

青組(年長)さんがスポーツデーで

「川田未来の森運動公園」へ行き

本学陸上競技部の監督、部員のみなさんと一緒に走ってきました。

 

到着すると「黄組(年中)のときに来たことある!!」と

興奮気味だった子どもたち。

まずはウォーミングアップ。

「手はマシュマロをもつように柔らかく握り

ひじをしっかり曲げて

握った手を鼻のところまで上げ

足の横に振り下ろす」という

速く走るコツを教えていただきました。

 

そして腕の振り方を意識しながら

400メートルトラックを、監督やお兄さんたちと一緒に

歩いたり走ったり・・・

横向きに歩く「カニさん歩き」や横向きで足をクロスさせて進む「カニさんクロス」

など色々な走り方もしてみました。

 

体がしっかり温まったら

お兄さんたちが実際に使っている襷をお借りして

チーム対抗駅伝をしました。

お兄さんたちの汗と涙がつまっている襷を胸に

子どもたちの表情は真剣そのもの。

 

各チームにはお兄さんたちもついてくれて

作戦会議をしたりもしました。

 

「腕をしっかり振ろうね」

「進む先に自分の大好きなものがあると思って思い切り走るといいよ」

「襷は、片手で渡すと落としちゃうことがあるから両手でしっかり渡すようにするといいよ」

とそれぞれアドバイスをいただきながら、力いっぱい走っていました。

 

最後はお兄さんたちが襷を受け取り、みんな大盛り上がり!

 

青空の下で、子どもたちは心をひとつにして走ることができたようです。

 

*文中の本法人教職員への敬語表現は、園児と同じ立場にたち使わせていただきました。

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array