TOP > 山梨学院幼稚園 > ようちえん日記「子どもがかがやく」 > ミニ運動会

プロフィール
子どもが自らのびのびと遊びを創り出していく「自由遊び」、一流・本物に触れることを大切にした「クラス活動」、それらを相互作用させながら、「子どもがかがやく」幼児教育を目指しています。
ブログ・テーマ
山梨学院幼稚園の日々の生活と遊びの様子をお伝えしていきます。

RSSを表示する

カレンダー

« 201710  
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ミニ運動会

2017.10.13 17:00 | 国際バカロレア

国際バカロレアPYP探究ユニット「運動会」をすすめてきた赤組(年少)さん。

(このユニットについてはこちらをご覧ください)

5週間かけて探究していくなかで

「私たちはさまざまな方法を使って自分を表現し、人に伝えている」ということを、

実感を伴って理解していってほしいと思って取り組んできました。

 

運動会が終わっても、保育室や園庭で運動会ごっこをしている赤組(年少)さん。

「黄組(年中)さんがやった竹太鼓をしてみたい!」

「青組(年長)さんがやっていたパラバルーンをやりたい!」

大きな筒やビニール袋を使い

竹太鼓やパラバルーンを再現して遊んでいます。

 

先日は、紙芝居に見立てた真っ白な画用紙を見ながらお話を聞き

「絵がないよ」「絵がないと(お話が)分からないよ」と

「絵」も人に何かを伝える手段の1つであることを知った子どもたち。

「運動会で楽しかったこと」を絵に描いて表現し

みんなの前で発表しました。

 

そして今日は、もも組(2歳児)さんと一緒にミニ運動会!

YGKウォームアップやダンスだけでなく

青組(年長)、黄組(年中)の競技だった綱引き、玉入れにも挑戦。

「やってみたかったんだ!」と嬉しそうな子もいれば

負けてしまって悔し涙を流す子もいて

競技も応援も、とても盛り上がっていました。

 

子どもたちは、運動会の経験を通して

体を動かすことの楽しさを存分に味わうことができたようです。

大勢のお客様の前で表現し、たくさんの拍手をいただいたことも自信につながったことでしょう。

これからも、慣れ親しんだお友達や保育者とともに過ごす中で

一人ひとりが伸び伸びと、自分の思いを表現していってほしいと願っています。

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array