TOP > 山梨学院幼稚園 > ようちえん日記「子どもがかがやく」 > コーラ先生と留学生のお兄さんお姉さん来園

プロフィール
子どもが自らのびのびと遊びを創り出していく「自由遊び」、一流・本物に触れることを大切にした「クラス活動」、それらを相互作用させながら、「子どもがかがやく」幼児教育を目指しています。
ブログ・テーマ
山梨学院幼稚園の日々の生活と遊びの様子をお伝えしていきます。

RSSを表示する

カレンダー

« 201902  
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

コーラ先生と留学生のお兄さんお姉さん来園

2016.06.24 16:21 | 黄組(年中)

コーラ先生とiCLAに在籍している留学生(香港・カナダ・インドネシア出身)

が遊びに来てくれて、黄組(年中)の子どもたちが交流をしました。

 

まずは、自己紹介とともに、それぞれの国の有名なものの紹介。

ナイジェリアのアソロック、香港の夜景、

インドネシアのコモドドラゴン、カナダのシロクマ(Polar bear)のことを

写真を使いながら教えていただきました。

 

「Good morning」「Good afternoon」

などの英語の挨拶言葉や、

「How are you?」「I’m fine thank you」

というやり取りなども教えていただいた子どもたち。

 

そのあと、コーラ先生の母国ナイジェリアの

「Booko Booko(ボーコ ボーコ)」という遊び(「ハンカチ落とし」に近い遊び)

を一緒にしていただきました。

この遊びは、まず子どもたちが円になって座ります。

ひとりが円の真ん中に座って目を閉じ、別のひとりが、

宝石に見立てたボールを持って、円の外側を周ります。

そして、そのボールを、丸くなって座っている誰かにそっと渡し、

誰がそのボールを受け取ったのかを、円の真ん中で目を閉じていた子が当てる

というゲームです(今日はボールの代わりにお手玉を使いました)。

「Booko(ボーコ)」とは「あなたはわたしのお友達」という意味だそうです。

「ボーコボーコ アルボーコ」と歌いながら、子どもたちは大盛り上がり。

楽しそうな声が響き渡っていました。

 

最後は子どもたちから

歌と折り紙で作ったネックレスをプレゼント。

ハイタッチをしてお別れました。

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array