TOP > 山梨学院幼稚園 > ようちえん日記「子どもがかがやく」 > 黄組(年中)さんの探究ユニット「身近な生き物」

プロフィール
子どもが自らのびのびと遊びを創り出していく「自由遊び」、一流・本物に触れることを大切にした「クラス活動」、それらを相互作用させながら、「子どもがかがやく」幼児教育を目指しています。
ブログ・テーマ
山梨学院幼稚園の日々の生活と遊びの様子をお伝えしていきます。

RSSを表示する

カレンダー

« 201902  
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

黄組(年中)さんの探究ユニット「身近な生き物」

2016.06.15 15:18 | 国際バカロレア

黄組(年中)さんは、先月から、

国際バカロレアPYP探究ユニット(探究活動)を進めています。

(PYPについてはこちらをご覧ください)

 

今回の探究ユニットのタイトルは、「身近な生き物」。

このユニットは「この地球を共有する」という

教科横断的テーマのもと行う探究活動のひとつです。

 

虫たちが活発に動いているこの時期、

日々の遊びの中で「ダンゴムシみつけた!」「この虫なんだろう?」

と、毎日のように発見をしたり疑問を抱いたりしている黄組(年中)さん。

そんな発見や疑問に寄り添いながら

7週間かけて探究をすすめていくなかで

「私たちの周りには、いろいろな生き物がすんでいる」

ということを、実感を伴って理解してほしいと願っています

(PYPでは、こうした探究の末子どもたちに実感を伴って理解してほしい概念を、

中心的アイディア(Central idea)と呼びます)

 

①身近にはどんな生き物が住んでいるのかな?

②どんな変化や成長をするの?

③生き物たちが好む環境って?

これらの問いを持って、子どもたちと共に探究をすすめていきます。

 

みんながどんな生き物を知っているかを発表し合ってみると

アリ、チョウチョ、トンボなどが挙がり

「まだまだ、本当は出会っているのに気が付いていない生き物がいるかもしれない」と

生き物を探しに行くことにしました。

まずは園庭から・・・

茶色いアリと黒いアリを発見!

「茶色いアリは子どもなのかな?」という疑問が生まれ図鑑で調べると

茶色いアリと黒いアリは違う種類であることが分かり、

子どもたちは、アリにも色や大きさの違う色々な種類があることを知りました。

 

園を飛び出し、アルテア子どもファームや

山梨学院小学校のビオトープ、大学キャンパスにも行きました。

 

青虫やダンゴムシ、ワラジムシを見つけた子どもたちは

中でもダンゴムシやワラジムシに興味を抱き、幼稚園で飼うことに・・・

「(虫たちが)住みやすいおうちをつくってあげたい!」と

ダンゴムシやワラジムシが過ごしやすい環境作りを探究し始めました。

そして、土、枯れた落ち葉、隠れられる場所、湿り気が必要で

落ち葉、卵の殻、新聞紙やアスファルトを食べることを知り、

やがて「ダンゴムシの気持ちになってみよう」

と、ダンゴムシになりきる「ダンゴムシごっこ」が始まりました。

ダンボールで日陰を作ってそこに潜ってみたり、

新聞紙で作った大きな葉っぱの下に隠れてみたり

保育者が、天敵のカナヘビになってダンゴムシたちを食べようとしたり・・・

 

子どもたちからは

「暗い中に潜ってみたらちょっと楽しかった」

「お日様が当たっていないところって涼しい」

「葉っぱをかぶると、お布団の中に入ってるみたいで気持ちいい」

「カナヘビが来たときに食べられちゃったらどうしよう、ってすごくドキドキした」

「ダンゴムシは、僕たちのことも怖いと思っているかもしれないから、優しくしてあげよう」

などといった感想がでて

ダンゴムシについて色々なことを知り、より親しみをもった様子。

土が乾いていたら水をかけたり

濡れた新聞紙をちぎって入れたり

以前にも増して熱心に世話をするようになりました。

 

こうして、身近にいる生き物や、その生き物にとって心地よい環境について

探究をすすめている黄組(年中)さん。

これから、さらなる出会いを求めて、身近な場所をもう少し探検し

生き物の成長過程や変化する様子も観察していけたらと思います。

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array