TOP > 山梨学院幼稚園 > ようちえん日記「子どもがかがやく」 > 公開保育

プロフィール
子どもが自らのびのびと遊びを創り出していく「自由遊び」、一流・本物に触れることを大切にした「クラス活動」、それらを相互作用させながら、「子どもがかがやく」幼児教育を目指しています。
ブログ・テーマ
山梨学院幼稚園の日々の生活と遊びの様子をお伝えしていきます。

RSSを表示する

カレンダー

« 201902  
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

公開保育

2015.11.06 16:27 | 幼稚園

今年度新規採用された県内の幼稚園・保育所の先生方の研修会が本園で開催され、

全クラスで公開保育を行いました。

 

この時期、本園では、自由遊びの時間だけでなく、クラス活動の時間もおおいに使いながら

普段より一層じっくりと、子どもたちと共に遊びを深めていっています。

日々子どもたちの中で生まれた遊びをもとに、

子どもたちと保育者とが一緒に、

園全体を巨大なテーマパークのようなところに創り上げていくのです。

そうした保育を私たちは「ダイナミックワールド」と呼び大切にしており

今日は、ダイナミックワールドで生き生きと遊ぶ子どもたちの様子を

来園した先生方に見ていただきました。

 

お部屋につくった「ドングリ池」でドジョウを釣ってもらい、

それを囲炉裏で焼いてごちそうする赤組(年少)さん。

「熱いですよ」「おいしいですよ」といいながら

ドジョウを差し出し

自分たちも大きな口を開けて「もぐもぐ」と口を動かし

一緒に食べて嬉しそうにしていました。

 

青組(年長)さんの「レインボーステージ」では、

手づくり楽器を使った演奏や、磁石で絵を動かすシアターを披露。

黄組(年中)さんから出張カメラマンも訪れました。

 

黄組(年中)さんの出張カメラマンは、青組(年長)さんの建築現場にも登場。

2階建てのおうちをつくっている大工さんたちを撮影していました。

 

廊下やグリーンデッキには、黄組(年中)さんの電車が走り

 

園庭では、お姫様・王子様に変身した赤組(年少)さんが

木の実や落ち葉を使ってお料理中・・・

 

今日も、園内のいたるところで、

子どもたちが、クラスや学年の枠をこえて交流し合いながら、

様々な遊びを繰り広げる姿が見られました。

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array