TOP > 山梨学院幼稚園 > ようちえん日記「子どもがかがやく」

プロフィール
子どもが自らのびのびと遊びを創り出していく「自由遊び」、一流・本物に触れることを大切にした「クラス活動」、それらを相互作用させながら、「子どもがかがやく」幼児教育を目指しています。
ブログ・テーマ
山梨学院幼稚園の日々の生活と遊びの様子をお伝えしていきます。

RSSを表示する

みんなが助け合って暮らす私たちの町

2017.02.28 17:00 | 国際バカロレア

PYP探究ユニット「将来の夢」をすすめてきた青組(年長)さん。

(このユニットについてはこちらをご覧ください)

今日は、「みんなが助け合って暮らす町ってどんな町かな?」という問いかけのもと、

将来の自分が住む町をイメージしながら描いていきました。

「僕は、サッカー選手だから、怪我したら困るから

病院は(サッカー場に)近いほうがいいな」

「私は、大...

[ more... ]

春の足音

2017.02.27 16:15 | 赤組(年少)

12月に、「みんなが黄組(年中)になる頃に花が咲くんだよ」と

話しながら植えたチューリップの芽が、

グンと伸びていることに気づいた赤組(年少)さん。

「あ!大きくなってる!」

「いくつあるのかな」とさっそく数え始めていました。

 

お部屋では、ハサミを使って製作あそび。

画用紙を丸く切って切り込みを入れ

可愛い花をつくっていました。

...

[ more... ]

卒園発表会

2017.02.24 14:48 | 園行事

今日は青組(年長)さんの卒園発表会。

 

まずは、「将来の夢」の発表。

スポットライトを浴びて一人ずつ

大きくなったらどんな仕事をしたいか、

どんな役割を果たしたいのかを

工夫を重ねて描いた絵や、一生懸命考えた自分の言葉で発表してくれました。

そしてみんなで合唱。

これまでご指導いただいてきた本短期大学保育科の白川和治先生の指...

[ more... ]

いよいよ明日は

2017.02.23 14:12 | 青組(年長)

明日は青組(年長)さんの「卒園発表会」。

子どもたちは、本番に向けて、

会場となる山梨学院メモリアルホールへ行き

ステージの上で一人ずつ、大きくなったらどんな仕事をしたいか披露したり

 

発表する歌をみんなで歌ったりしています。

 

最初は緊張する様子が見られましたが

回を重ねるごとに、大きな声で発表できるようになりました。

歌...

[ more... ]

リズム運動と身体表現あそび

2017.02.22 16:11 | もも組(2歳児)

本短期大学保育科教授の川上琴美先生が

もも組(2歳児)さんのもとへ遊びに来てくれました。

 

今日のテーマは「身体表現を楽しむ!」

先生が速さを変えて打つ太鼓の音に合わせて、

腹這い、四つ這いなどで動く「リズム運動」をしたり

犬やへび、うさぎ、小鳥など色々な動物をイメージして

その動きを模倣する「模倣運動」をしたり・・・

可愛い動物たちも登場し

...

[ more... ]

「昔から伝わるもの」と「これからも大事にしたいもの」

2017.02.21 15:04 | 国際バカロレア

PYP探究ユニット「ぼくたちわたしたちの住む日本」をすすめてきた赤組(年少)さん。

(このユニットについてはこちらをご覧ください)

6週間かけて探究していくなかで

「日本には昔から伝わる大事なものがある」

ということを、実感を伴って理解していってほしいと思って取り組んできました。

 

先日の参観日では、おうちの方に「ももたろう」の劇遊びを

見ていただいた子...

[ more... ]

もうすぐひな祭り

2017.02.20 15:07 | 黄組(年中)

黄組(年中)さんが、ひな祭りを前に、

ライブラリーで「ひな祭り」にまつわる本を探していました。

 

ひな祭りをテーマにしたお話を見たり、

ひな祭りの由来、菱餅の3色には意味があること、

はまぐりのお吸い物に込められた願い、などを知ったりした子どもたち。

 

お部屋では、ひな人形づくりをしました。

色画用紙でつくった円錐(体)と丸く切った色画用...

[ more... ]

学年末参観日

2017.02.17 14:14 | 園行事

今日は、黄組(年中)、赤組(年少)の学年末参観日。

おうちの方々に、子どもたちの劇遊びをみていただきました。

 

黄組(年中)は

「スイミー(作:レオ・レオニ、訳:谷川俊太郎)」

「金のガチョウ(グリム童話)」

「オオカミと七ひきのこやぎ(グリム童話)」

をアレンジして表現しました。

この日に向けて「見ていただく方に楽しんでもらえるように」と

...

[ more... ]

大きくなったら

2017.02.16 16:12 | 国際バカロレア

PYP探究ユニット「将来の夢」をすすめている青組(年長)さん。

(このユニットについてはこちらをご覧ください)        

 6週間かけて探究していくなかで

「それぞれが役割をもって生きている」ということを、

実感を伴って理解していってほしいと思っています。

 

自分が大きくなったらどんな仕事をしたいのかを

絵で表現するとともに、

どうしてその仕...

[ more... ]

幼稚園で観劇

2017.02.15 16:13 | もも組(2歳児)

赤組(年少)さんから、「劇遊びを見に来てください」という

招待状をもらったもも組(2歳児)さん。

今日は幼稚園へ行き、「ももたろう」の劇遊びを

見せてもらいました。

 

紙芝居で「ももたろう」のお話にふれ

イメージをふくらませて

 

幼稚園へ出発。

今日はお散歩ロープを使わずに

お友達と手をつないで歩いて行きました。

道を渡...

[ more... ]

背景画づくり

2017.02.14 15:57 | 国際バカロレア

PYP探究ユニット「劇あそび」をすすめている黄組(年中)さん。

(このユニットについてはこちらをご覧ください)

6週間かけて探究していくなかで

「お話は人々を魅了し(引きつけ)メッセージを伝える」ということを、

実感を伴って理解していってほしいと思っています

 

参観日に披露する劇遊びが

「お客様に楽しんでもらえる作品になるように」と

台詞の言い方、...

[ more... ]

昔話で劇遊び

2017.02.13 17:17 | 国際バカロレア

 

PYP探究ユニット「ぼくたちわたしたちの住む日本」をすすめている赤組(年少)さん。

(このユニットについてはこちらをご覧ください)

6週間かけて探究していくなかで

「日本には昔から伝わる大事なものがある」

ということを、実感を伴って理解していってほしいと思っています。

 

日本の色々なお話にふれたり、

そのお話や、お話に登場するものたちを

...

[ more... ]

オリジナル劇を考え中

2017.02.10 16:48 | 国際バカロレア

PYP探究ユニット「劇あそび」をすすめている黄組(年中)さん。

(このユニットについてはこちらをご覧ください)

6週間かけて探究していくなかで

「お話は人々を魅了し(引きつけ)メッセージを伝える」ということを、

実感を伴って理解していってほしいと思っています。

 

参観日に向けて、絵本や紙芝居を見て色々なお話にふれて

劇遊びの題材を探してきた子どもたち。

...

[ more... ]

将来の夢の絵を描いています

2017.02.09 13:09 | 国際バカロレア

PYP探究ユニット「将来の夢」をすすめている青組(年長)さん。

(このユニットについてはこちらをご覧ください)

 6週間かけて探究していくなかで

「それぞれが役割をもって生きている」ということを、

実感を伴って理解していってほしいと思っています。

 

「お仕事探し」に出かけたお散歩や、マーケットゲームを経験して

仕事への興味が広がったようで、

他にも...

[ more... ]

空手に挑戦

2017.02.08 16:10 | 黄組(年中)

今日は、本園や山梨学院小を卒業したお兄さんたち3人が来園。

一人のお兄さんは空手の平成28年度全日本高校代表候補選手。

今日は黄組(年中)さんのスポーツデーでしたので、

そのお兄さんからみんなで空手を習いました。

 

まずははじめの挨拶から。

ゆっくりと左足から床につき正座をして、礼をしました。

 

そして「突き」や「蹴り」に挑戦。

...

[ more... ]

「昔のもの」に親しんでいます

2017.02.07 15:52 | 国際バカロレア

PYP探究ユニット「ぼくたちわたしたちの住む日本」をすすめている赤組(年少)さん。

(このユニットについてはこちらをご覧ください)

6週間かけて探究していくなかで

「日本には昔から伝わる大事なものがある」

ということを、実感を伴って理解していってほしいと思っています。

 

おうちの皆様のご協力で、

現在、園には、下駄や傘など昔実際に使われていたものや

...

[ more... ]

トントンずもう

2017.02.06 16:21 | もも組(2歳児)

くまの「トントンずもう(紙相撲)」をつくったもも組(2歳児)さん。

 

クレヨンで目や口を描いたり色を塗ったりして

出来上がったくまのお相撲さんを

空き箱でつくった土俵の上にのせて

「はっけよい のこった!」

 

箱を指先でトントンたたいて

お相撲さんが倒れたり土俵から出たりすると

「あぁ~あ」と言いながらも楽しそうでし...

[ more... ]

豆まき

2017.02.03 15:28 | 園行事

今日は節分。

みんなで豆まきをしました。

 

朝から、手作りの剣を持って幼稚園を散策したり

「鬼きた?」と職員室をのぞきに来たり

ソワソワしていた子どもたち。

工夫を凝らしてつくったお面をつけ

「エイエイ、オー!!」とクラス一丸となって気合いを入れて準備万端。

「泣き虫鬼を退治したい」「怒りんぼ鬼をやっつけたい!」

と意気込んでいました。

...

[ more... ]

明日は節分

2017.02.02 15:37 | 黄組(年中)

明日は節分。

「鬼が嫌いなもの知ってる?」

「知ってるよ。豆でしょ!」

と会話を弾ませていた黄組(年中)さん。

「魚の頭も嫌いなんだよ」というある子の言葉から

「どうして嫌いなんだろう?」と興味が広がって調べ始めました。

焼いたイワシの匂いが嫌いなこと、ヒイラギの葉っぱのトゲも痛いので苦手なこと

さらには、節分の日には「恵方巻き」を食べる習慣があることも知...

[ more... ]

たまごの中から

2017.02.01 15:34 | もも組(2歳児)

マット遊びをしたもも組(2歳児)さん。

「たまごのあかちゃん(作:神沢利子、絵:柳生弦一郎)」

という絵本を見ながら

たまごの中から生まれてくるいろいろな動物に変身して

マットからマットへ移動しました。

ひよこ、かめ、へび、ペンギン、恐竜などになりきって

子どもたちは大喜び。

 

「トントントン」「何の音?」とやりとりをして

...

[ more... ]

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array