TOP > コミュニティ(学外開放サイト) > 武笠さんの夜間飛行(ラジオ番組) > 蕭何の如く

コミュニティ(学外開放サイト)

武笠さんの夜間飛行(ラジオ番組)

プロフィール
ラジオ番組「武笠さんの!(昼なのに)夜間飛行」のブログです。
FM甲府(76.3Mhz)
『CRYSTAL STATION』内のコーナー
毎週水曜日14:10(くらい)から14:30(くらい)
まで絶賛放送中!

*番組は2015年3月で終了しました。

(ブログ作成者)
山梨学院PB(パブリシティ)センター
web情報課 課長
武笠 和幸
E-mail: k-mukasa@ytos.ygu.ac.jp
ブログ・テーマ
コンセプトは「遊び心と好奇心」 普段の生活の中で何気なく見聞きする(心に映りいくよしなしごと)を、(そこはかとなく)こだわってみたお話と、ジャズを中心にしたお気に入りの曲紹介をしています。 「夜間飛行」のタイトルの由来は、大好きな作家、サン・テグジュペリの「星の王子様」と並ぶ代表作にちなんで。 彼にはとても敵わないけれど、大好きな星空の元、夜の空中散歩を楽しみたいと思っています。

メンバー専用ページはこちらから

RSSを表示する

カレンダー

« 201710  
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バックナンバー

トラックバック


蕭何の如く

2015.07.30 00:51 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

子どもの頃から、中国の古典が好きだった。

封神演義、水滸伝、西遊記。

亡くなった恩師から漫画全60巻のうち半分をもらった三国志は別格。

武将だったら、蜀なら前半は趙雲、後半は姜維。

呉だったら陸遜。

でもやっぱり諸葛亮孔明には憧れた。



項羽と劉邦も好きだったな。

どちらかといえば項羽側。

劉邦にはあまりシンパシーは感じなかったが、いわゆる漢の三傑には心が躍った。

国士無双・不敗の将軍・天才戦術家、韓信。

智謀湧くが如し・劉邦に天下を取らせた男・稀代の天才軍師、張良。

この二人には本当に憧れたものだ。



一方で三傑の筆頭、蕭何にはあまり興味がなかった。

後方勤務だし、調整役だし、いつも劉邦の傍にいる韓信・張良のように華々しく描かれることはないし、

個人的にはほぼスルー状態。

なんで三傑?なんで功筆頭?って思ってた。



でも年齢を重ね、自分が社会人になり、随分と長い時間をこの職場で過ごして、

今一番リスペクトしているのは、間違いなく蕭何だ。



圧倒的な項羽軍に対し、いつでも苦戦続きの劉邦。

拠点を転々とし、ギリギリの戦いを強いられる。



そんな劉邦に、金と食糧と兵士と武器を、安定的に供給し続けたのが蕭何。

奪い取った土地・人々からから搾取し戦い続ける項羽に対し、

新しいシステム(漢中を豊かにし、継続的に補給する方法)を構築する。

情報(秦の始皇帝が構築した基準・法も含めて)を、徹底的に分析し、その後の運営に活かす。

けれど理屈だけに走ることなく、人を大切にする。

(そもそも国士無双だと言って韓信を推挙したのは蕭何だし、情が深く上からも下からも信頼が厚い)

韓信の戦術も、張良の軍略も、全て蕭何が後方を安定させ、補給し続けた結果だと、いまならわかる。



そんな蕭何に、50近くなった今は憧れるのだ。



明治のカミソリ外相・陸奥宗光の言葉に「政治はサイエンスでない、アートだ」とある。

形式論、理屈ばかりの机上の空論では人は動かない、

それを二千年以上前に国家的に実現し、漢王朝460年の礎を築きあげたのが蕭何ではなかったのか。

人の心を掴む天才・劉邦が数多く得た中で最大の人材、もしくは劉邦にあって項羽になかった最高の人材は、

自らは裏方に徹し、組織の円滑化に全精力を傾けた蕭何ではなかったのか?

今、自分はそう考えている。



多くの様々な人々とコミュニケーションを取り、

自分にない優れた能力を持つ人々に敬意を持ち、

時に周囲の人々に働きかけ橋渡しし、

個々の能力を最大限に発揮する環境を整えることで、組織全体の活性化を図る。



そんな能力を持つ蕭何こそ、今混迷を極める複雑な環境の中で組織に最も求められる人材ではないのか?



例えば三国志の諸葛亮も、もし蕭何のような人物がそばにいたのなら、

戦略家なり、戦術家なり、もしくは卓越した政治家として、もっと違った側面、強いては違った結果を導き出せたのではないか。



飲みながら、徒然にそんなことを考えている。



自分の、向き不向きはわからない。

本当に担いたい役割は、別にあるのも事実。



でも今は、 韓信でも張良でもなく、僕はこの組織の、蕭何になりたい。

本気でそう思っている。

コメント

コメントを投稿する

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array