TOP > コミュニティ(学外開放サイト) > 武笠さんの夜間飛行(ラジオ番組)

コミュニティ(学外開放サイト)

武笠さんの夜間飛行(ラジオ番組)

プロフィール
ラジオ番組「武笠さんの!(昼なのに)夜間飛行」のブログです。
FM甲府(76.3Mhz)
『CRYSTAL STATION』内のコーナー
毎週水曜日14:10(くらい)から14:30(くらい)
まで絶賛放送中!

*番組は2015年3月で終了しました。

(ブログ作成者)
山梨学院PB(パブリシティ)センター
web情報課 課長
武笠 和幸
E-mail: k-mukasa@ytos.ygu.ac.jp
ブログ・テーマ
コンセプトは「遊び心と好奇心」 普段の生活の中で何気なく見聞きする(心に映りいくよしなしごと)を、(そこはかとなく)こだわってみたお話と、ジャズを中心にしたお気に入りの曲紹介をしています。 「夜間飛行」のタイトルの由来は、大好きな作家、サン・テグジュペリの「星の王子様」と並ぶ代表作にちなんで。 彼にはとても敵わないけれど、大好きな星空の元、夜の空中散歩を楽しみたいと思っています。

メンバー専用ページはこちらから

RSSを表示する

カレンダー

« 20082 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

バックナンバー

トラックバック


二月二十九日

2008.02.29 21:02 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

「二月二十九日」

閏年にのみ存在し 4年にたった一度しか訪れない1日
その日付を改めて考えてみると
やはり特別な感情を持ってしまう

4年前の2月29日 僕は何をしていたんだっけ?

そんな風に迷わないように
今日一日の想いを また手帳に刻もう

4年後の2月29日 僕は何をしているんだろう?

それは分からないけれど・・・一つだけ願う
僕も そしてあなたも
どうか元気で 幸せでいますように

お日様のしるし

2008.02.28 20:35 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

ウッドデッキに映った

ガーデンテーブルの影

真冬よりもずっと色濃く刻まれたそれは

いつの間にか高くなった

お日様のしるし

(2月27日紹介曲) 「Sentimental Journey」

2008.02.28 20:26 | 紹介曲(2007年度) | 投稿者:Mukasa

今回の選曲は久々のジャズスタンダード。
歌手にして女優、ドリス・デイの代表曲「Sentimental Journey」です。

僕の大好きなヒッチコックの映画「知りすぎていた男」にもジェームズ・スチュアートの奥さん役で出演し、その中で歌った「ケ・セラ・セラ」はアカデミー賞主題歌賞を受賞しました。
女優兼歌手らしい表情豊かな歌声です。

第43回(2月27日放送) 「宇宙旅行へ行こう!」

2008.02.28 20:06 | ラジオテーマ(2007年度) | 投稿者:Mukasa

今回のテーマは、前回の(ウェイクアップコール)に続いて、実際に夢の宇宙旅行がどの程度まで現実に近づいているかについて。
題して「宇宙旅行へ行こう!」

さて放送では・・・
・子どもの頃は宇宙旅行なんて21世紀にはすぐに行けるものだと思っていたが、現実には・・・
・宇宙旅行をテーマにしたSFの歴史
・旅行会社JTBが立ち上げた(宇宙旅行サイト)
・月旅行とそのお値段(一人・約120億円!)
・本格宇宙旅行(軌道飛行...

[ more... ]

白梅

2008.02.26 22:23 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

キャンパス内にある白梅が開花しました。
今は3~4部咲きと言ったところでしょうか。
前を通りかかるたびに、風に乗って甘い香りが運ばれてきます。
光だけではなく、匂いもまた春に近づいていきますね。
桜も大好きだけれど、この歳になって香り立つ梅の花が好きになってきました。
香りで季節を感じるのもいいものです。
不老園の梅もそろそろ見頃かな?


東風吹かば にほひおこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ

飛梅伝説で有名な...

[ more... ]

パイプ人形

2008.02.25 16:10 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

僕のお香好きを知っている方から、パイプ人形を戴きました。
これはドイツの伝統木工工芸家、フランク・クーネルトのパイプ人形。
昔からドイツの炭坑掘りの人達によって仕事のない期間の副業として作られてきたのだそうです。

左の緑色の方はハンター。
右の黄色の方は時計売り。(そう言う職業があったのかな?)

上半身と下半身が取り外せるようになっていて、下半身のお香置きに三角のコーン型お香に火をつけて置き上半身を取り付け...

[ more... ]

24日の料理・夜(青椒牛肉絲)

2008.02.24 21:26 | 趣味の料理 | 投稿者:Mukasa

2月24日日曜日、夜の料理。

チンジャオロースが食べたかったのです。
でも丁度良い牛肉が売ってなかったので・・・味付けだけはチンジャオロースのチンジャオロース(風)です。
牛肉使ってるから青椒牛肉絲(チンジャオニュウロース)か。
彩りを良くしたかったのでピーマンと一緒にパプリカも使っています。

春一番

2008.02.24 17:00 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

休日の午後、八神純子の「思い出は美しすぎて」を聴きながらブログを書いてます。(最近のマイブーム=八神純子)

それにしても外は強い北風。
元々僕の家は御勅使扇状地の中腹にあり強烈な八ヶ岳おろしが吹きぬけるところなのだけれど、それにしても凄い。風の音が怖いくらいです。
家の外壁に表札代わりに取り付けてあったネームプレートは外れちゃったし、僕の書斎の北側の窓は網戸が自動ドアみたいに勝手に左右に動いてます。

春一...

[ more... ]

24日の料理・昼(エビソバ)

2008.02.24 13:22 | 趣味の料理 | 投稿者:Mukasa

2月24日日曜日、昼の料理。

下処理し下味を付けたムキ海老を、ネギとショウガの皮で香り付けした油で炒め、鶏がらをベースにしたスープであんかけを作ります。
付け合せは青梗菜(チンゲンサイ)。塩とサラダ油を加えた湯で茹でて色鮮やかに。
シンプルだけど味わい深い、品のあるラーメン。

23日の料理(回鍋肉)

2008.02.23 19:55 | 趣味の料理 | 投稿者:Mukasa

先週は韓国料理特集だったから・・・と言う訳ではありませんが、今週末は中華を作ります!

第一弾はお久しぶりの回鍋肉。
肉は炒める前に一度、一枚ずつ茹でてます。
豆板醤の辛さと甜麺醤の甘さが何ともいい感じ。
付け合せは、海老ときゅうり・トマト・キクラゲの中華風サラダ。
そして中華風コーンスープ。

かまくら、その後・・・

2008.02.22 14:31 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

あれだけ高く積み上げ、強く押し固めたせいもあって、
あの大作・かまくらは、今だ庭にて健在です。
ただこのところの暖かい陽射しによって元の形は無くなってしまい、かろうじて生き残ってる、そんな感じですが。
まるで朽ち果てた古代遺跡のような佇まいです。

如月の望月

2008.02.22 14:07 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

ねがはくは 花の下にて 春死なん 
  そのきさらぎの もち月の頃
                    西行法師

昨夜は満月でした。
まさしく「如月の望月」。
もっとも西行法師が亡くなったのは、旧暦の2月16日。
今の暦だと3月23日にあたります。
そしてちょうどその頃、また満月が訪れます。
きっと次の満月の夜には、月光に照らされた、美しい桜の花を見ることができるでしょうね。

(2月20日紹介曲) 「The First Time Ever I ...

2008.02.21 19:32 | 紹介曲(2007年度) | 投稿者:Mukasa

今回ラジオテーマに取り上げるきっかけになったNHKスペシャル「ウェイクアップコール~宇宙飛行士が見つめた地球」のエンディングで流れていた曲、ロバータ・フラックで「The First Time Ever I Saw Your Face」です。
 きみに初めて出合ったとき
 きみの瞳に朝陽が輝くのをみた
 そして月やあまたの星までも
 きみは与えてくれたんだ
 暗くどこまでも続く世界に
 暗くどこまでも...

[ more... ]

第42回(2月20日放送) 「ウェイクアップコール」

2008.02.21 19:31 | ラジオテーマ(2007年度) | 投稿者:Mukasa

今回のテーマは、2月4日に放送されたNHKスペシャル「ウェイクアップコール~宇宙飛行士が見つめた地球」を見て興味を持った、ウェイクアップコールについて。

ウェイクアップコールとは、NASA(アメリカ航空宇宙局)がミッション中に宇宙に滞在しているスタッフに対して、一日の始まりを告げる手段として毎朝一曲ずつかける曲のこと。
NHKスペシャルは、そのウェイクアップコールとそれにまつわる3つの話(2000年9...

[ more... ]

光の春

2008.02.20 19:27 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

降り注ぐ
柔らかな陽射し
陽気な表情の雲
彩度を高めた空の青

見上げれば葉を落としたケヤキの枝で
おしゃべりをするシジュウカラの群れ

大好きな沈丁花も
ゆっくりと でも確実に
その蕾を育んで
あと数週間で
甘い香りを振りまくだろう

今、光の春・・・

17日の料理・夜(ビビンバ)

2008.02.17 21:50 | 趣味の料理 | 投稿者:Mukasa

2月17日日曜日、夜の料理。
(プロジェクト・冬のソナタ)最後はビビンバです。
ナムルも全部自作しました。
ゼンマイ・ニンジン・ほうれん草・大豆もやし・鶏そぼろ。それとなぜか金平ごぼう。
いつもはウズラのたまごを乗せるのですが、今回は温泉たまごをトッピングしてみました。

汁物はシンプルにワカメスープ。

ボリューム満点。
お腹一杯になりました♪^^

フルスイング!

2008.02.17 20:43 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

昨日の約束通り、バッティングセンターに行ってきました。
僕自身、何年ぶりだろう?
野球やソフトボールの試合に出ていた頃は割りと頻繁に通っていたのに、肩を痛めたり仕事が忙しくなったりと、何だかんだで縁遠くなっていました。

息子君にはこれが初めての体験。
緊張した面持ちで店内に入ります。
意外に混んでいたのでしばらく順番待ちをしながら、彼はしきりに他のバッターの仕草・フォームに目を凝らします。
そしていよいよバッ...

[ more... ]

17日の料理・昼(タッカルビ)

2008.02.17 13:32 | 趣味の料理 | 投稿者:Mukasa

2月17日日曜日、昼の料理。

今週末は韓国料理を作ると言う、題して「プロジェクト・冬のソナタ」(今、思いつきで命名)
第2弾は、その(冬ソナ)でチュンサン(ペ・ヨンジュン)とユジン(チェ・ジウ)が運命的に出逢い、そして短くも美しい高校時代を過ごした舞台、春川(チュンチョン)地方が本場だと言うタッカルビです。

タッは鶏、カルビはばら肉の意。
鶏肉と野菜をコチジャンベースのタレで煮込んだ、韓国の豪快な鉄鍋料理...

[ more... ]

16日の料理〜(プルコギの焼き飯)

2008.02.16 22:24 | 趣味の料理 | 投稿者:Mukasa

具を食べきった後は、ご飯を加えて煮立て、最後にたまごを入れて焼き飯にします。
これも本当に楽しみ♪^^

16日の料理(プルコギ)

2008.02.16 22:18 | 趣味の料理 | 投稿者:Mukasa

で、出来上がるとこうなります!

なぜこれを作ったかと言うと、昨夜お酒を飲んでいて以前ブログに載せたプルコギが話題になり、食べたくなったので。
これはご飯がほんとに進みます。
今週末は韓国料理特集にしよう!

制作過程

2008.02.16 22:15 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

今日の夕食、プルコギを作っているところ。
鉄鍋に切った野菜、下味に漬けておいた牛肉・玉ねぎ・長ネギを入れ、プルコギダレと水を少々加えて加熱中。

お料理してる証拠写真

2008.02.16 22:04 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

「ブログの料理は本当に武笠さんが作っているの?」
そんな疑念の声に答えるために。

今夜はプルコギを制作中です。
お気に入りのエプロンに、髪の毛が落ちると嫌だから頭にタオルを巻いて。

でもあんまり証拠にはならないか・・・

青空の下で

2008.02.16 16:37 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

気持ちよく晴れ上がった青空の下で、息子とキャッチボール。
今日の課題は「遠投」。
次第に慣れてきた彼は、かなりの距離から鋭いボールを僕のグローブに投げ込み、僕からのボールも難なく捕れるようになってきました。
これでは母親とのキャッチボールはもう無理だね。
明日はバッティングセンターにでも行こうか。

驚いたのは彼の球だけではなく、終わった後の汗の量。
それだけ暖かくなってきたということでしょうか?

見上げれば、深...

[ more... ]

十四番目の月

2008.02.15 18:53 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

昨年のオープン以来、何かと話題になっている甲府の居酒屋「十四番目の月」。
遅ればせながらやっと昨夜伺うことができました。
オーナーは『依田酒店』の店主、依田浩毅氏。
流石に日本酒の品揃えが多く、楽しめました。
僕が頼んだのは、扶桑鶴や王禄などの大好きな山陰・島根県のお酒。
それに地元山梨の食材をふんだんに使った創作料理を合わせて。

甲州地鶏のたたき。竜王町特産・八幡芋の揚げ出し。ホタルイカのから揚げ。馬刺しの...

[ more... ]

(2月13日紹介曲) 「Eyes On Me」

2008.02.14 18:47 | 紹介曲(2007年度) | 投稿者:Mukasa

リスナーの皆さんから絶対に「My Funny Valentine」のリクエストが来ると思っていたので・・・(実際は来ませんでした^^)

全然関係なく 、癒し系コンピレーションアルバム「feel」から、中国の歌姫フェイ・ウォンの「Eyes On Me」です。
『ファイナルファンタジーVIII』の主題歌として話題になったこの曲。
澄んだ歌声が、心を包んでくれます。名曲です!^^

第41回(2月13日放送) 「バレンタインに愛を込めて」

2008.02.14 17:52 | ラジオテーマ(2007年度) | 投稿者:Mukasa

2月13日の放送内容。
今回は翌日14日のバレンタインデーについてお話しました。
題して「バレンタインに愛を込めて」!

さて放送では・・・
・バレンタインデーの歴史
・ローマ帝国時代の2月15日から始まるルペルカリア祭とその前日14日の女神ユノの祝日
・当時のキリスト教司祭・バレンチノの恋人たちへの施しと殉教。
・キリスト教とローマの風習の融合
・(バレンタインの恋人)について
・バレンタインカードの始まり
・欧米の...

[ more... ]

稜線

2008.02.13 20:32 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

放送の前、情報図書館Seedsのラウンジから見た南アルプスの稜線。
風が強く空気が澄んでいる分、はっきりと綺麗なシルエットを見せてくれました。
何度見ても心奪われる、美しい光景です。

(と言う訳で、今夜のラジオテーマ・紹介曲の更新はまた明日♪^^)

隠れ家の光

2008.02.11 19:48 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

しかしながら、ただ見守るばかりでは物足りない・・・
やっぱり僕も入りたいのです!

腰をかがめて、でも意気揚々と、狭い空間に身を納めました。
キャンドルが映し出す内壁は、鍾乳洞のそれを思い起こさせるほど、美しく幻想的。子どものころの隠れ家遊びの感覚が自然と呼び覚まされます。

直径わずか2メートルの小宇宙。
「ここでホットウィスキー飲んだら、心地よいな」なんて思ったりして。
一番楽しんでたのは、やはり僕かもしれま...

[ more... ]

夜のかまくら

2008.02.11 19:40 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

まだまだ続くかまくらネタ。
折角作ったかまくらだもの、夜にも入りたいと思うのはごくごく自然なこと。
マットと座布団を敷いて、キャンドル片手に入りました。
「作った甲斐があった~」とは息子君の言。
人がどう思うかではなく自分自身が一生懸命何かをしてそして満足すること、それが人生を前向きに生きていく為には結構重要だったりするのです。
いい経験&楽しい思い出になったね。
こうして雪まみれの楽しい休日はフィナーレを迎...

[ more... ]

11日・夜の料理(中華野菜炒め丼)

2008.02.11 19:33 | 趣味の料理 | 投稿者:Mukasa

2月11日、夜の料理。
いつもの野菜炒めをあんかけにして中華丼に。
入っているは(豚肉・海老・ニンニク・しょうが・玉ねぎ・ニンジン・ピーマン・椎茸・しめじ・えのき・白菜・もやし・長ネギ)と13品目。
それを十六雑穀入りの白米にかければ、合わせて30品目。
バランスもボリュームも満点♪^^

11日の料理(タコとキノコの和風ぺペロンチーノ)

2008.02.11 13:56 | 趣味の料理 | 投稿者:Mukasa

2月11日、昼の料理。
サラダ油でニンニクを炒め、キノコ(椎茸・しめじ)・鷹の爪を加える。
更にタコのスライスを加えて炒め、バターとだし醤油で味付け。
茹でたパスタを加えて和え、皿に盛ってアサツキで飾り付ければ完成♪

かまくらVer.2、完成!

2008.02.11 11:29 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

掘り出した雪を再度外壁に付け、全体を整えます。
後は入り口のエッジを綺麗に整えれば・・・
かまくらVer.2、完成!
苦節2日、前回を大幅に凌ぐ大作です。
今度は2人一緒に入れるね。

子どもたちは更に飾り棚や燭台を制作中。
息子はここを、怒られたときの避難場所にするとも、冬季のセカンドハウスにするとも言ってます^^

折角だから長持ちするといいね。後はお日様次第・・・^^

内装工事中!

2008.02.11 11:24 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

子どもたちがある程度穴を開けましたが、中はほぼ氷のような状況です。
そこで僕が助っ人に!
大人の力で一気に内装工事です。
スコップで床面を整え、後は半身を入れて壁面を均等に整えます。
お尻向けてて、すいません・・・
(決して「体を入れたものの、出れなくなっているの図」ではありません!!^^)

さぁ、掘り始めよう!!

2008.02.11 11:19 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

一晩凍らせて補強した、かまくら用の雪の山。
いよいよ穴掘りの作業開始です。
昨日は静観していた娘も、さすがに堪らず参戦です。
固く凍っていて、なかなか手強い!

ミニかまくらにキャンドルを灯す

2008.02.10 19:12 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

すっかり日も落ちて。
雪の上を駆ける冷たい風の中、昼間作ったミニかまくらの中にアロマキャンドルを入れて灯しました。

ゆらゆらと揺れる幻想的な光が、庭をほんのり照らしています。
ゆっくり眺めながら、雪見酒と洒落込みたい気分♪^^

10日の料理(ビーフシチュー)

2008.02.10 19:03 | 趣味の料理 | 投稿者:Mukasa

雪遊びで疲れた、2月10日の料理。
福岡産のいいお肉が手に入ったので、ビーフシチュー。
とろとろに美味しく出来ました♪^^

ミニかまくら

2008.02.10 15:00 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

暖かくなって雪が一気に解け始めているので・・・
やはり積み上げたかまくらは、一晩凍らせてから明日穴あけ作業をすることにしました。

と言う訳で今度は(ミニかまくら)作り!
バケツに雪を固く詰め込み、ひっくり返して穴を開けるだけ。
日が暮れたらここにキャンドルを灯して、灯篭にしてみたいと思います^^

天窓越しの青空

2008.02.10 14:54 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

暖かくなりましたね。
今朝まで雪に覆われていた天窓も
解け始めた雪越しに
柔らかい色の青空を覗かせています。

積み上げ完了!

2008.02.10 13:35 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

僕も手伝って、高々と雪を積み上げました。
その後は念入りに突き固める作業を。

前回よりもかなり大きいね。
後ろで息子が万歳してますが、既に彼の身長を超えてます^^
このまま穴あけ作業に移行するか、一晩凍らせて明日にするか、現在思案中・・・

かまくら計画 Ver.2

2008.02.10 13:20 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

大雪から一転、気持ちのよい青空が広がりました!
雪かきを早々に終わらせて、いよいよ(かまくら計画 Ver.2)のスタートです。

まずは以前作って解け残っていたかまくらを土台に、雪を集めていきます。
かなり大きな物が作れそう!

まだ降ってる・・・

2008.02.09 20:40 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

・・・現時点でまだ降り続いてます。。。
さっき外を見たらこんな感じです。
測ったら丁度20センチ!
ウッドデッキの手すりも物置も、まるで分厚く切った豆腐が乗っているよう。
一体どこまで積もることやら・・・
ちなみに息子君は、明朝の(かまくらVer.2計画)を早くも検討中^^

また雪か・・・

2008.02.09 20:35 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

予報どおり、昼過ぎから本格的な雪になりました。
今期は本当によく降るねぇ・・・
これは4時過ぎの写真だけど、この時点で5、6センチの積雪でした。
夕方には降り止むと言う話だったから、この程度でおさまると思ったのだけど・・・(続く)

9日の料理(鶏の水炊き)

2008.02.09 20:30 | 趣味の料理 | 投稿者:Mukasa

大雪になった三連休の初日、2月9日土曜日の料理。

リクエストにより鶏の水炊き。
今夜は多分今までで最高の、本当に美味しい鶏がらスープができました♪
寒い夜、まして雪の日にはやっぱり鍋が最高。
食卓に上れば、部屋も体もぽかぽかになります。
明日の朝の雑炊も楽しみ^^

非常食?

2008.02.07 17:06 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

誰かが言った・・・
「何それ? 非常食??」

なんだとー!
これでも立派な昼食ですから!!
何か、問題でも?

晴れ晴れ♪

2008.02.07 17:02 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

ちょっと複雑だった仕事も一段落して・・・
今の気分は今日の青空みたいに晴れ晴れ♪
ちなみにこれは、今日の僕の真上の空です^^

(2月6日紹介曲) 「春告げる海」

2008.02.07 16:40 | 紹介曲(2007年度) | 投稿者:Mukasa

今回は趣向を変えて、京胡の響きをお届け♪
京劇の名女形にして、京胡の名手、呉汝俊(ウー・ルーチン)のアルバム「It’s for You」からの一曲、「春告げる海」です。
穏やかな春の海の潮騒を感じさせる、好きな曲です。
雪降る夜にあえて選曲してみました♪^^

第40回(2月6日放送) 「大江戸リサイクル事情」

2008.02.07 14:34 | ラジオテーマ(2007年度) | 投稿者:Mukasa

面白い本を手に入れたので、今回は久しぶりに本の紹介です。
紹介したのは「大江戸リサイクル事情」(石川英輔著、講談社文庫、定価¥1600)。
僕は古本屋で見つけました。

今僕自身が過去の日本、特に江戸時代の人々の暮らしに非常に興味があって(回国者)をテーマにした放送では現在では失われた日本の献身的な風習についてお話したわけですが、今回はこの本の紹介を通して江戸時代の特に大都市・江戸の、持続的なリサイクル社...

[ more... ]

星の王子さまストラップ

2008.02.05 20:18 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

最近のお気に入り。
ラジオで何回かテーマとして取り上げたり、サン・テクジュペリが好きだ(「夜間飛行」のタイトルもサン・テクジュペリの著作からいただきました)と言っていたら、お土産にもらった(星の王子さま)ストラップ。
かわいいでしょ?

・・・ん?  武笠には似合わないと?

わかってないなぁ・・・見た目で判断したらだめ!
「大切なことは目には見えない」のさ♪^^

新(発想ノート)決定!

2008.02.05 20:11 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

探していた新しい(発想ノート)。
部下Yさんの勧めもあり、オキナのプロジェクトペイパー・リングノートに決定しました!
ファイリング用の穴こそ開いていないけれど、A4でミシン目付き、そして薄い青方眼の罫線と理想通り。紙質も良く万年筆で書いても全くにじみません。
欲を言えば、もう少したたずまいに色気や遊び心があればとも思うのですが・・・まぁそれは贅沢と言うものでしょう。
とりあえずSeedsのシールだけ表紙に...

[ more... ]

春風味の空色

2008.02.05 20:05 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

今朝の青空!
抜けるような青に、自己主張の強い白い雲、そして真冬とは少し違う色の陽射し。
朝夕の冷え込みはあるけれど、大雪の後、立春の昨日そして今日と本当に春を感じさせる陽気が続いている。
「光の春」も近いかな・・・

立春の夕暮れ

2008.02.04 19:45 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

一日中降り続いた、大雪の節分が過ぎて・・・

一夜明けて立春の今日は、穏やかな暖かい陽射し。
夕暮れの色も、何となく春の彩りを忍ばせて。

2008年1月のアクセス数

2008.02.04 12:46 | お知らせ | 投稿者:Mukasa

続いて、2008年1月のアクセス数。
たくさんの訪問、ありがとうございます!^^

2007年12月のアクセス数

2008.02.04 12:43 | お知らせ | 投稿者:Mukasa

載せ忘れていたので・・・
2007年12月のアクセス数です。
なぜこんなに多かったのだろう? わかりません・・・

とにかく、ありがとうございました!^^

41粒の炒り豆

2008.02.04 06:30 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

子どもの時には、節分の度に自分の年齢プラス1個の豆しか食べてはだめだと言われて、大人はたくさん食べれていいなぁ・・・とそう思ったものだった。
齢を重ねて、41粒の豆をこうしてしみじみ見ていると、これが意外と量が多い。
そして息子の「ずるいぃ!」の声・・・

あぁ、自分も大人になったもんだと、雪降る節分の夜に改めて考えてしまった。

・・・って、息子は隣で2、30粒平気でむしゃむしゃ食べてるじゃん!!
おいおい・...

[ more... ]

3日の料理(ポークビーンズ節分バージョン)

2008.02.03 19:13 | 趣味の料理 | 投稿者:Mukasa

で2月3日節分のその他の料理。
定番のポークビーンズ。
何が節分バージョンかと言うと、鰯を添えただけなんですが^^
豆まきして、恵方巻き食べて、これだけ豆食べて、その上鰯も食べれば・・・さすがに鬼も逃げ出すでしょう!

恵方巻き

2008.02.03 19:08 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

まだ雪が降り続いています。
折角雪かきして解けかけた道路も、また薄っすら白くなってきました・・・

さて、市販の恵方巻きはあまりに太すぎて、しかも懲りすぎなので・・・自分で作ってみました。
中身は卵焼き・きゅうり・シーチキン。
これが料理と呼べるかは微妙ですが^^
豆まきをした後、家族全員で起立して丙の方角(南南東)を向いて無言で食べましたよ。
笑いをこらえるのに必死でした♪

かまくら、入ってみる!!

2008.02.03 15:35 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

出来上がった自信作、自作かまくらに入ってみる!
これは正直うらやましい。
僕は自分で作ったかまくらに入ったことなんてないものなぁ・・・

彼専用サイズのかまくらは、暖かくて心地よいとのこと。
数時間の労働を終え、意気揚々と屋内に凱旋!
満足気におやつを頬張り、疲れを癒しています。


しかし見ようによっては、雪に埋もれたお地蔵さんに見えなくも無い・・・
笑いました♪^^

かまくら、完成!

2008.02.03 15:27 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

集めた雪を、積み上げ、固めて・・・
人が入れるほどの窪みを慎重に開けていき・・・
完成!
すごいぞ! これは大作だ!!

かまくら、制作中!

2008.02.03 15:23 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

これ以上積もるのはイヤだな・・・
そんな親の気持ちなどは関係なく、息子は早朝から庭へ。
前回よりも豊富な雪を背景に、かまくら作りに挑む。
ウッドデッキ、芝生の上、庭中の雪をかき集め、大作を制作中。
さて出来栄えはいかに!

雪、降り続く・・・

2008.02.03 13:11 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

昨夜から降り始めた雪。
まだ降り続いてますね・・・
現時点で我が家の庭は8センチくらい積もってます。
甲府はどのくらいなんだろう?
まだまだ積もりそうです。。。

扁炉(ピェンロー)

2008.02.03 12:52 | 趣味の料理 | 投稿者:Mukasa

2月2日土曜日の料理。

扁炉(ピェンロー)と言う中国の鍋料理を作りました。
これは舞台美術家の妹尾河童さんがその著書「河童が覗いたヨーロッパ」の中で紹介して有名になった鍋で、あちこちで美味しいと話題になっていたもの。一度作ってみようと思っていたものです。
「扁」とは「ささやかな」とか「素朴な」という意味だそうで、文字どおり中国の(素朴な白菜鍋)と言うことになります。
では簡単なレシピを。

(材料:5人前)
○...

[ more... ]

キャッチボール

2008.02.02 14:45 | 夜間飛行歳時記(ダイアリー) | 投稿者:Mukasa

ゆったりとした土曜日。

息子にせがまれて、せかされて、キャッチボール。
球がずいぶんと速くなっていることに驚く。
これは父親もうかうかしてられないな・・・

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array