TOP > コミュニティ(学外開放サイト) > 武笠さんの夜間飛行(ラジオ番組)

コミュニティ(学外開放サイト)

武笠さんの夜間飛行(ラジオ番組)

プロフィール
ラジオ番組「武笠さんの!(昼なのに)夜間飛行」のブログです。
FM甲府(76.3Mhz)
『CRYSTAL STATION』内のコーナー
毎週水曜日14:10(くらい)から14:30(くらい)
まで絶賛放送中!

*番組は2015年3月で終了しました。

(ブログ作成者)
山梨学院PB(パブリシティ)センター
web情報課 課長
武笠 和幸
E-mail: k-mukasa@ytos.ygu.ac.jp
ブログ・テーマ
コンセプトは「遊び心と好奇心」 普段の生活の中で何気なく見聞きする(心に映りいくよしなしごと)を、(そこはかとなく)こだわってみたお話と、ジャズを中心にしたお気に入りの曲紹介をしています。 「夜間飛行」のタイトルの由来は、大好きな作家、サン・テグジュペリの「星の王子様」と並ぶ代表作にちなんで。 彼にはとても敵わないけれど、大好きな星空の元、夜の空中散歩を楽しみたいと思っています。

メンバー専用ページはこちらから

RSSを表示する

カレンダー

« 201703  
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

バックナンバー

トラックバック


目の無いラビット><

2009.05.11 00:08 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

今日、バッテリーの様子を見るためにエンジンを掛けた時・・・
ぷちっ!と言う音と共にライトが消灯・・・球が切れてしまいました><


僕のラビット(S301A2型)のヘッドランプは、バルブを交換するタイプではなく、ガラス部分まで含めた全体を交換してソケットで接続するシールドビーム。
だからそのうちにも、もっと明るくバルブの入手も容易なセミシールドビーム型に交換しよう!と思っていた矢先でした。

早速切れたライトの...

[ more... ]

バッテリーの追充電

2009.05.11 00:01 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

先日交換した、ラビットのバッテリー。
エンジンを掛けることが最優先だったから、液を入れた後、事前の充電をしていませんでした。
電圧を計ったらかなり落ち込んでいたので追充電。
片方のバッテリーで3時間くらい掛かります。
これでしばらくは大丈夫でしょう。

ラビット復活!(一応・・・)

2009.05.06 22:12 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

エンジンが無事に掛かったので、外していたボディーの取り付け。
シートと一体になったメインカバーを取り付け、外していたテールの電装を接続し、両サイドカバーも取り付ける。
しばらくヌードだったから久々に服を着た感じ。
ボディーが付けられた状態で、もう一度エンジンを掛け、テールランプとリアのウィンカーも確認。問題なし!

しばらく暖気した後、家の周りを試運転。
ギアやアクセルの調子、ブレーキの効きを確認する。
雨が酷...

[ more... ]

ラビット、久々の鼓動!

2009.05.06 22:02 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

キーを差込み、燃料コックを開き、チョークを引き・・・
恐る恐るセルボタンを押す・・・

シュルシュル、ブルーン!!
セル一発、ウサギの鼓動が数年ぶりに復活した!

ライト、OK!
ウィンカー、OK!
全て問題なく作動。

チョークを戻し、しばらく暖気。
あ〜、良かった♪^^

バッテリーの取り付け

2009.05.06 21:58 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

液を入れて一時間ほど放置したバッテリーを取り付ける。
取替え前に付けていた物より一回り小さいので、固定用のゴムバンドを一結びし長さを調節した。

さぁ、これで準備完了!
果たしてウサギの心臓は息を吹き返すか?!

混合燃料の作成

2009.05.06 21:52 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

ラビットはガソリン・オイルの分離給油ではなく、ガソリンにオイルを直接入れる混合燃料方式である。
おそらく農機具用の混合計量タンクと言う便利なポリタンクがあるので、25:1になるように買ってきたガソリンとオイルを指定量入れて混ぜ合わせ、ガソリンタンクに注入。

バッテリーの液入れ

2009.05.06 21:35 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

古くなったバッテリーを交換します。
ラビットS301Aの標準バッテリーは6V(6N11A-3A)で、これを二つ並列に接続している。

しかし!
このバッテリー、手に入りにくいし、高いのだ!
一個¥7000くらいで二つも買えばいいお値段になってしまうし、すぐに上がってしまうのも欠点。
何とかできないものかと考え、12Vのバッテリーを1つ使う・・・なんてことも考えたが、どこかのHPで「12Vを並列に使用しても問題...

[ more... ]

タンクの取り付け

2009.05.06 21:32 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

ボディーにタンクを取り付け、ボルトで固定。
外しておいた各パイプを接続します。

燃料コック・燃料ゲージの取り付け

2009.05.06 21:29 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

一晩乾かしたタンクにさらにドライヤーをかけ、水分を完全に除去。
ガソリンで軽くゆすいで、いよいよ組み立て作業。

取り外して分解整備した、燃料コックとゲージを取り付け。

今日で仕上げる!

2009.05.06 21:24 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

5月6日、水曜日。
連休も今日で終わり。
生憎の雨模様で予定していたことの多くは諦めなくてはならないが、それでもやりかけのラビット整備はケリを付けないと・・・
こういうのは勢いが肝心!
今日で仕上げるぞ!!(・・・一応ね・・・)

ラビットの燃料系部品の洗浄

2009.05.05 20:59 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

燃料コック、燃料ゲージも綺麗に洗浄します。

ここで問題発見!
キャブとエアクリーナーをつなぐゴム製のパイプに亀裂が入って裂けている・・・
とりあえずビニールテープで処置したけれど、何とかしなくては。。。

今日はここまで。
タンクをもう少し乾かした上で、明日は組み立て作業します。
動きますように・・・

ラビットのキャブレター洗浄

2009.05.05 20:57 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

キャブレターも取り外して、キャブクリーナーで洗浄します。
ほとんど汚れが無かったので、何だか拍子抜けしました・・・^^

ラビットのタンク洗浄(7) 仕上げ

2009.05.05 20:12 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

錆取り剤を注入して、一晩寝かしたタンクを仕上げます。

まず注入した花咲かGをこぼします。
この液は再利用可能なので、もちろん捨てずにポリタンクへ。
その後、ホースを加圧して水でタンク内の洗浄。
残った錆がポロポロと出てきます。
一通り出し切ったら水を切り、昨日残しておいた花咲かGを再度注入。
タンク内部に満遍なく行き渡るように、タンクをゆすってなじませます。

後は花咲かGをこぼし、よく乾かしてから少量のガソリン...

[ more... ]

うさぎの雨宿り

2009.05.05 20:08 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

5月5日、こどもの日。

予報通り、午後から雨が降り始め、慌てて鯉のぼりをしまう羽目になりました。こういう時の天気予報が当たってしまうと少し悲しい。

予定していた庭仕事が出来ないので、ラビットの整備。
ガレージは狭いので、車を移動して車庫の屋根下で行います。
うさぎの雨宿りです^^

ラビットのタンク洗浄(6) 錆取り剤注入

2009.05.05 13:45 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

いよいよ錆取り剤の注入です。
花咲かGタンク・クリーナーは20倍まで薄めて使えるけれど、今回は処理時間を短くしたいので10倍で使いました。
ラビットのタンク容量はおよそ8リットルなので800ccを注入し、50度位のお湯を注いでタンクを一杯にします。
タンクキャップはビニールをかませて締め付けてあります。

残った200ccの原液にもお湯を注ぎ、1リットル分を取っておきました。
これは仕上げ作業用です。

作業が終...

[ more... ]

ラビットのタンク洗浄(5) 花咲かG・タンククリーナー

2009.05.05 13:42 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

今回錆取り用に買ったのは、定評ある花咲かG・タンククリーナー。
過去に何度もお世話になったものです。
1リットルで5千円以上と高価なものだけれど、扱いが簡単で効果も高いので仕方ありません。

ラビットのタンク洗浄(4) シール〜脱脂

2009.05.05 13:33 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

液漏れしないよう、空いているそれぞれの穴をシールします。
燃料チューブのつながる2ヶ所のパイプの穴は、割り箸を詰め込んだ後ガムテープで固定。
燃料コックの穴は、ゴムをねじ込んだ後、ガムテープと針金で固定。
燃料ゲージの穴は大きいので、プラスチックの板(壊れたCDのケースを再利用)をあててガムテープで固定しています。

この後、中の油分を脱脂するために、中性洗剤を入れ、少量の水を加えてシェイク!
とにかく振りま...

[ more... ]

ラビットのタンク洗浄(3) 燃料ゲージの取り外し

2009.05.05 13:30 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

6本のネジで固定されている燃料ゲージを取り外します。
ゲージを固定しているゴムパッキンが固着しているのでは?と心配でしたが大丈夫でした。

ラビットのタンク洗浄(2) 水洗い

2009.05.05 13:27 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

外したタンクの中を水で洗い、中に入っている錆片などを取り出します。

ラビットのタンク洗浄(1) 外したタンク

2009.05.05 13:24 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

先日取り外した燃料タンク。
既に残っていた古いガソリンは抜き、燃料コックも外してあります。

深夜のウサギいじり

2009.05.05 13:18 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

忍野八海から戻った後、しばらく休憩し・・・

またまた深夜のウサギいじりです^^

半裸になったラビット

2009.05.04 02:38 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

サイドカバーを外し、シートと一体になったボディーカバーを外し、タンクを取り外す。
セミヌード状態になった野うさぎ君は、少し恥ずかしげだ。

今夜はここまで。
明日は外したタンクの錆取り洗浄と、キャブレターの洗浄の予定・・・

深夜の分解整備

2009.05.04 02:31 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

今夜の甲府地方の星空指数20%・・・の予報通り、曇った夜空にはぼんやりと光る月しか見えない。
ならば!と深夜のラビット整備を決行する。

久々にガレージに灯をともし、シャッターを開け放っての作業。
10年くらい前までは、毎晩こんな事してたんだけどね。

しかし・・・
静かな住宅街で夜中に煌々と電気を点け、バイクを分解している姿は・・・
かなり怪しいだろうなぁ・・・

野うさぎ復活計画・・・必要な物を洗い出してみる

2009.05.01 21:26 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

パンクした息子の自転車の修理のついでに、ラビットを引っ張り出し、修理に必要な物を考えてみました。
その後、ガレージ内を物色。
ずっと古い車や古いバイクが趣味だったから、大概のものはガレージにあるのです。
(と言うか、何があるのかわからないくらい、整備をご無沙汰しているということ・・・)

だいたい必要なものの見当は付きました。
明日、買ってきます!

ラビットS301A

2009.04.30 23:50 | 野うさぎ復活計画 | 投稿者:Mukasa

このゴールデンウィークは、久々にバイクもいじるつもり。

元々バイクが好きで複数台持っているのだけれど、最近は忙しさにかまけて全く整備もしていなかったのでした・・・
まずはこいつから直します!
富士重工製・ラビットS301Aと言うスクーター。
製造年月は1963年5月。
僕より何と4つも年上のバイクです。
ガレージに入れていたから見た目は綺麗だけど、ほったらかしだったので現状は不動・・・当然整備が必要です。

・タ...

[ more... ]

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array