TOP > 法学科 > 武田芳樹研究室 > 憲法Ⅰ(基本原理)第12回

プロフィール
山梨学院大学法学部法学科で憲法を担当している専任講師です。
ブログ・テーマ
憲法に関心をお持ちのみなさんに何か情報をお届けしたいと思い、このブログを開設しました。法学科で担当している憲法Ⅰ(基本原理)・Ⅱ(基本的人権)・Ⅲ(統治のしくみ)・Ⅳ(憲法の諸問題)の講義の内容や、最近読んだ本の内容をご紹介することで、憲法の勉強に興味を持っていただければ幸いです。

メンバー専用ページはこちらから

RSSを表示する

憲法Ⅰ(基本原理)第12回

2010.07.09 10:42 | 講義 | 投稿者:武田芳樹

みなさん、こんにちは。

昨日(7月8日)の憲法Ⅰ(基本原理)では、平和主義の原理を扱いました。講義の内容を簡単に振り返っておきましょう。

日本国憲法9条は、①戦争の放棄(1項)、②戦力の不保持(2項前段)、③交戦権の否認(2項後段)という3つの内容を定めています。①戦争の放棄(1項)については、侵略目的の戦争だけが放棄されているのか、それとも、自衛目的の戦争も含めてすべての戦争が放棄されているのかという考え方の違いをご紹介しました。同様に、②戦力の不保持(2項前段)についても、侵略目的の戦力の保持が禁止されていると理解する立場と、自衛目的も含めてあらゆる戦力の保持が禁止されていると考える立場が存在しています。それぞれの考え方がどのように関連しているのか、黒板を使って一緒に考えてみましたが、次回は簡単な練習問題を使って復習をしてみたいと思います(講義をお休みした人は、教科書の56-61頁を読んでおいてください)。

さて、次回の講義では、日本政府の9条解釈を取り上げます。自衛戦力を保持することが日本国憲法9条に違反しないことを日本政府がどのように説明してきたのかをみなさんと確認したいと思います。

それでは、また来週、講義でお会いしましょう。

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array