TOP > 政治行政学科 > 竹端ゼミ2016 > 学内マナー班 最終報告書

学内マナー班 最終報告書

2017.01.31 07:42 | 最終報告書 | 投稿者:八重樫

学内マナー班 グループ報告書

私たちは後期のゼミ活動で学内マナーの向上をテーマに様々な活動に取り組んできました。しかし学内マナーといっても駐車場でのマナー、喫煙マナー、ごみに関するマナーなどその範囲は広く実態調査からはじめました。山梨学院大学に通う学生からの視点、大学の環境整備を行っている人からの視点この二つの視点から清掃に関するマナー向上をメインテーマに掲げ活動をすることにしました。

そして私たちが取り組んだ活動は以下のものです。
・週に2回、朝と夕方に管課の方々と一緒に学内の清掃活動
・ごみの分別作業財
・ガム取り作業
・清掃ボランティア団体、グリーンバードへの参加
・授業の時間をお借りして活動報告&マナー啓発
・お掃除イベントの企画、開催

○清掃活動について
11月から毎週月曜日の夕方と金曜日の朝、管財課の方々と一緒に清掃活動をしました。夕方に作業着を着たおじさんたちが清掃をしている姿を見たことがある人はたくさんいると思いますが、朝、清掃をしている姿を見たことがある人は少ないと思います。朝清掃は1限が始まる前までに終わらせなければならないため、学生が登校しているころには片つけてしまっているからです。11月は落ち葉がたくさん出る時期でした。毎朝、毎夕、大きなゴミ袋10袋くらいのたくさんの落ち葉が出ていることを実際に清掃することで初めて知りました。この清掃に参加するまで私たちは、構内がきれいなのが当たり前のように感じていました。私たちが当たり前のように生活しているきれいな学校を陰で作ってくれている人がいるということ身をもって感じることができました。

○ごみ分別について
 11月30日と12月7日に2回管財課の方とゴミ分別コラボの活動をしてきました。活動については、学生寮やクラブハウスから出たゴミを“燃えるゴミ、燃えないゴミ、ペットボトル、缶ビン、電池”と細かく分別しました。
ゴミ分別を実際にやってみて、自分たちが思っていた以上に、全然分別が出来ていない現実を知りました。燃えるゴミと燃えないゴミが混ざっていたり、ゴミ袋の中にタバコの吸い殻がそのまま入っていて、他のゴミが真っ黒になっていたり、おでんなどの汁を流さないままゴミ袋の中に入っていて臭いや周りのゴミがベトベトになっていて、とてもひどかったです。また、私たちが作業をしたのは寒い時期だったのでごみのにおいはまだきつくありませんでしたが、夏場は悪臭もひどいそうです。ゴミ分別の大変さを経験して、ごみ分別する人の気持ちを考えてゴミを捨てなければならないと思いました。

○ガム取りについて
 管財課の方が一番大変度と言っていたガム取りに参加させていただきました。地面にはき捨てられたガムを取るには水にぬれたほうが取りやすいとのことだったので、雨が降った後日に行いました。授業の時間を使い、寒い中、ヘラでガムを削りながら地道にガム取りをした。
三人で100個以上の吐き捨てのガムを拾いました。取りやすいものもあれば、地面に張り付いて取れないものなど様々なものがありました。ガムは人目につかないようなところに吐き捨てられているものが多い傾向でした。また、こちらも体験したのが寒い時期だったのでこの程度で済みましたが、管財課の方の話によると夏は暑さでガムが溶けてし合って本当に取ることが大変だそうです。

○グリーンバードについて
 グリーンバードとは、「きれいな街は、人の心もきれいにする。」をコンセプトに誕生したおそうじプロジェクトです。
 私たちの活動は学内マナーを中心として、ゴミ拾いなど様々な活動を行ってきました。その中で自分たちが管財課の方々と清掃活動をするだけではなく、少しでも多くの人に山梨学院大学の現状を知ってもらったり、実際に一緒に清掃活動したりすることはできないか、と考えたときにグリーンバードのお話を耳に挟み一度参加してみようということで、原宿表参道チームにお邪魔しました。年代問わず幅広い年齢層の方が参加していて、初めての参加の私たちでもすぐに溶け込むことができました。活動中は緑色のゼッケンを着用しましたが、自分たちがごみを拾って町をきれいにするだけではなく、ごみを拾っている背方を周りに見せることでポイ捨ての抑止にも繋がるという意味も込められているそうです。
 活動中は掃除だけだと思っていましたが、いろいろな方と世間話を交えて楽しく参加することができたのでとても有意義な時間を過ごせました。

○授業での発表、イベント企画について
 私たちが後期の活動で取り組んできたとこ、活動を通して感じたことをより多くの人に知ってもらいマナー改善に繋げられたら、と考え政治行政入門Ⅱとボランティア・NPO論の授業の時間をいただき、活動報告をさせていただきました。管財課の方とのコラボ活動や、グリーンバードの参加もあり、授業の準備をする時間を十分に確保することができなかったのは反省点ではありますが、少ない時間の中で要点を整理し、伝えることはできたと思います。それと同時にグリーンバードを参考にしたお掃除イベントの開催をしましたが、告知が不十分だった点と、当日の悪天候の影響もあり、成功させることはできませんでした。もし、またこのような機会があれば、今回の反省を踏まえて、告知の徹底、より多くの人が参加したいと思えるようなイベントづくりをしたいと思いました。

総括として私たち三人は前期では違うグループでまったく違う活動をしていました。それそれが前期での活動の反省を生かし、今回の学内マナーの活動を協力し合いながらできたのではないかと思います。そして今回の活動はゼミの時間外の活動も多く、大変に感じることもありました。しかし、管財課の方々の協力もあり、大きくマナー改善ができたわけではありませんが、ほんの少し、マナー改善に繋がったのではないかと思います。正直、最初はうまくやっていけるか不安だった週2回の清掃活動もとても優しくて気さくな管財課の方々のおかげで毎回楽しくすることができました。今回の活動を通して得たものはとても大きかったです。後期の授業が終わり、私たちの活動に区切りはつきましたが今後も何らかの形で学内のマナー向上に向けてそれぞれで取り組めたらと思います。ありがとうございました。

コメント

コメントを投稿する

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array