TOP > 政治行政学科 > 竹端ゼミ2014 > 後期を振り返って

政治行政学科

竹端ゼミ2014

プロフィール
目指せ!社会起業家
ブログ・テーマ
2014年度、政治行政学科2年、竹端ゼミのブログです。このゼミは、ゼミ生の自由な発想能力や、創造性、アイデアをフル活用して、社会問題の解決に向けての提案や実践を行っていく、アクション重視型ゼミです。

メンバー専用ページはこちらから

RSSを表示する

後期を振り返って

2015.01.21 10:55 | 後期のまとめ | 投稿者:入倉花奈

☆後期の活動のまとめ
前期のたばこ班の活動の際、学生課の方と何気ない会話の中で、山梨学院大学を「ガクイン」ではなく「ヤマガク」という略称で広めて欲しいという言葉が、後期の活動を決めるときに私の頭には浮かんでいた。そのとき同班だった前田君が皆の前でこのことを言わなかったら、きっとこの活動は始まらなかっただろう。私もこの活動をしたいと思ったことを覚えている。山梨学院大学だからこそ、青学まではいかずとも山学のカラーと愛称で広められれば良いと思った。私と同じような思いを持っていた、前田君、菊池君、小百合とこの活動をするのがなんだか楽しみになってきた。ただ、具体的にどうやって今後の活動を進めていけばよいのか正直分からなくて、最初は皆で分担して他大学の活動を調べ、山梨学院大学についての歴史や呼称の背景を広報課の方から教えてもらい学んだりした。このことは、普段生活している中で、あまり知らなかった本学のことを知る良いきっかけにもなったと思う。次に、自分たちが出来そうなことを皆で話し合った。なかなか意見が出てこず、思いはあっても何を具体的にすれば良いのか分からなくなった時、それぞれが自分の意見を持って話し合いに参加したからこそ、すぐにポスター作成にシフトできた。ポスターは何度も手直しし、広報課の方に見ていただきながらしたため、皆納得のいくポスターを作成でき、それぞれの個性豊かさがポスターに出ていて面白かった。あんなに大きいポスターを作成したこと今までなく、学生がすぐに目につきそうな場所に貼れ、それもまた嬉しかった。ここまではスムーズに活動を進められたが、ポスターの完成に満足してしまい、ポスターを作成するだけで終わってしまった。金銭的には無理だったかもしれないけど、酒折駅にも貼り、学生に山梨学院大学についてのアンケート調査を実施することができていれば、さらに充実した活動になったと思う。だが、この活動を通して前期より自分の意見を皆にはっきりと言えたと思う。班のチームワークも深まり、活動もトータル的に楽しく、いい経験にもなった。
最後に一年間を通して、私は様々な経験が出来たと思う。一年次にはこんなに活動的なことは出来なかったし、何より大変なことはあったけど皆で協力して活動してみて、大学生らしいことしていると感じた。特に、たばこプロジェクトに関しては、後期も引き続き活動できるとは思ってもいなかったし、新聞に取り上げられるまで大きなことができるとは考えつかなかったので、このゼミで色んな経験ができて良かった。今後も、コツコツと積み重ねていきながら、さらに自発的に行動し自分がいい方向に変われるようにまい進したい。皆さん一年間ありがとうございました!!!

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array