TOP > 政治行政学科 > キャンパスフィールドワーク論2013 > 個人最終報告書

プロフィール
政治行政学科2年、竹端ゼミの、おもろい何かを追求するゼミ生たちの活動記録
ブログ・テーマ
このゼミは、4つのチームに分かれて、アクティブに現場を取材し、そのプロセスや活動報告をブログにアップしながら、学び、考え、連携し、チームメンバーの人間的成長をも目指す活動を展開しています。

メンバー専用ページはこちらから

RSSを表示する

個人最終報告書

2014.01.31 12:04 | 個人最終報告書 | 投稿者:石川哲大

私たちは最初、一年間の主な活動として、二つのことを挙げていました。
一つ目はゴミを使ったアート作ろうというもので、ゴミの量やリサイクルについて調べたうえで、班で何かひとつのものを作ろうという案です。これは、ゴミ問題のアピールにもなりエコにも繋がると考えていました。二つ目はアートセラピーというものです。アートセラピーとは心理療法の一つで、アートを通して自分自身を表現し、手や目や脳の感覚を刺激することにより、鈍った五感の活性化を促すというものです。私たちは一年間を通して、老人ホーム、保育園、障害者施設などに行き、アートセラピーを実施することで少しでも元気になってくれる人たちがいればいいと考えていました。この二つが私たちが最初にたてた一年間の活動内容です。
 

ここからは前期の活動です。
まず私達は、一人一作品ゴミを使った作品を作ってみました。私は空き缶を使ってライオンの模型を作りました。我ながらうまくできたと思います。
そして次の週から班全員でキャップで花の絵を作ろうということになり、男子はひたすらキャップを洗い、女子は絵のデザインとダンボールを花の形に切る作業に別れてやっていたところ、竹端先生に「高校生の文化祭と違うところは何か?」「この作業を大学生らしくするにはどうすればいいのか」という指摘を受けました。確かに私たちがやっていたことは高校生レベル、もしくはそれ以下だと、その時気ずかされました。では、どうしたら大学生らしくなるのかについて毎週考えながら作業を進めたが、どうしたらいいのかいまいちわからずじまいで、そうこうしてる間に一つ目の作品が完成しました。なかなかいいでき!だがやっぱり工作っぽい・・・。一つ目の作品を作り終え、前期の残りの時間でなにをするか話し合い、もうひとつ何か作品を作ろうということになりキャップで富士山を作りました。これもまた最初に作った花と同じで、ただの工作っぽいできになってしまいました。ここで前期が終わり、あとに残ったのは数多くの反省点です。後期にはアートセラピーをやる予定だったのでしっかりとした活動ができるかとても不安でした。そんな時、竹端先生の紹介で夏休みの初日に三富町にある白樺園というところの「白樺祭」にボランティアとして参加することになりました。ちゃんとしたボランティア活動は初めてだったので最初はとても緊張しました。体が不自由な方たちも一生懸命何かを伝えようとしていて、それをわかってあげる大切さや人と繋がることの重要性を自らの体をもって実感できました。これはわたしにとっておおきな成長でもあり、とてもいい経験ができてよかったです。

いよいよ夏休みも終わり後期の活動に入って行きます。
後期の最初の授業では、班で後期の内容について真剣に話合いをしました。最初にたてた一年間の活動内容では、後期にアートセラピーをやろうということだったが、今の状態では、とうていできるようなものだはないと感じ、方向転換をしようということになりました。だがなかなかいい案が出なくて悩んでいた時、竹端先生がフレスコの話をもってきてくれました。私達は、これはチャンスだと思い、後期でそれをやることに決めました。竹端先生には本当に感謝しています。
まずフレスコとは何かというと、毎年新入生に配る、山梨学院の施設やおすすめなどが載った冊子です。それに私達学生目線で山梨学院のいいところなどを紹介しようというのが後期の活動内容です。フレスコは学生課の高野さんという方が担当しているので、私達は高野さんのもとに話し合いをしに行きました。フレスコは大まかに内容を変更したり、ページ数を増やすことはできないということで、「表紙」「色あい」「マップ」「学院の丸秘情報」「学院周辺のお店紹介」この5つについて、考え、調査し、まとめました。それを今、高野さんと業者の方と一緒に話あって、新しいフレスコを作成中です。まだ完成していないので、春休み中も学校に行かなくてはならないが、完成するまでが自分たちの活動なので頑張りたいと思います。

一年間を通して失敗や経験から学ぶことが非常に多く、確実に一歩前に進めた気がします。これからもいろいろな失敗や経験を積んでいくと思うので、この竹端ゼミの経験を生かして残りの大学生活を悔いのないように過ごして行きたいと思います。
竹端先生、一年間本当にありがとうございました。

コメント

コメントを投稿する

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array