TOP > 政治行政学科 > キャンパスフィールドワーク論2012 > 1年間のまとめ

プロフィール
専門演習Ⅰの竹端ゼミ「キャンパスフィールドワーク論」です。
ブログ・テーマ
このゼミでは、山梨学院大学のキャンパスをフィールドに見立て、キャンパス内を取材しながら、様々な人々に出会い、インタビューし、写メを撮り、記事にまとめ、ブログにアップしていく、そのプロセスを学びながら書き込んでいく、行動型ゼミの記録です。どんな発見や出会いから、いかなるアウトプットが飛び出すか。19名の学生たちの汗と涙の記録になる、はずです。ご期待ください!

メンバー専用ページはこちらから

RSSを表示する

1年間のまとめ

2013.02.01 19:05 | 1年間のまとめ | 投稿者:樋口 侑未子

国際交流班の樋口です。1年間のまとめをします。このゼミに入ろうと思ったきっかけは1年の時のゼミ紹介です。竹端ゼミの学生たちのプレゼンを見て、ほとんど悩まずこのゼミにしようと思いました。先生に課題を与えられるのではなく、自分たちでやりたいことや目標を決め、活動を進めていくというところにとても興味を惹かれました。国際交流班に入ったのは、ただ単純に留学生と仲良くなりたいと思ったからです。この1年間のゼミを通して留学生と交流出来ただけでなく、他にもいろんな新しい発見や経験をすることが出来ました。

前期は留学生との交流が主な活動でした。ユニタス日本語学校の学生さんたちとの交流や、学院の留学生と交流をしました。国際交流センターの雨宮さんに留学生との交流の場を設けてもらったり、3年の原百年先生のゼミへ一緒に活動させてもらったりしながら交流を始めていきました。留学生と話をするのは初めてで、始めはとても緊張しました。何を話したらいいんだろうとか話は続くかなとかいろいろ考えました。不安になったのは最初だけで、交流がいざ始まると普通に話をすることができ、逆に留学生の方から話をしてくれたりしてとても楽しく交流をすることが出来ました。ユニタス日本語学校での始めての交流から始まり、韓国、中国の留学生とたくさんの国の人達と交流をしてきました。様々な文化や習慣を実際にその国の人から直接聞くことが出来ました。前期の最後の活動ではユニタス日本語学校の学生さんたちと花火大会に行きました。自分たちで募集をかけたので、たくさんの学生さんが参加してくれたのはとてもうれしかったです。募集を呼びかけたり山梨市の市役所に花火の下調べをしに行ったりと自分たちで企画し進めていったので、思い出に残っています。

後期はベトナムの方との交流と南昌大学短期留学生との交流をしました。特に南昌大学の留学生とはたくさん交流をしてきました。中国との尖閣諸島の問題がテレビや新聞で取り上げられている中、南昌大学留学生を成田空港に迎えに行きました。中国では日本に対するデモが頻繁に起こっている時だったので、正直不安でした。迎えに行って話できるのかなとかいろいろ考えました。でもそんな不安は杞憂で、普通に笑って手を振りながら私達がいる場所に来てくれました。成田へ出迎えに行ったり、一緒に買い物をしたり、手続きについて行ったりと3日間だけでたくさん話をすることが出来ました。南昌大学の留学生とは富士山、忍野八海にも行きました。これも自分たちで企画し、旅行会社の方と打ち合わせをしました。このツアーを企画したことにより更に深く交流することができました。普通に友達と話をするような些細な話で盛り上がり楽しかったです。なによりこのツアーを留学生たちがとても喜び、楽しんでくれたことが一番うれしかったです。このツアーの後の活動は日中関係についての勉強が主な活動でした。ひとりひとり違うテーマについて調べていき、それを発表し合いました。今まで知らなかったことも反省するところですが、知ろうとしていなかったことも反省しないといけないところだなと思いました。留学生にアンケートを取ったことで日本に来る前に楽しみにしていること不安なこと、さらにデモについてどう思っているか等聞くことができました。その後留学生と日中関係についての話し合いの場を設けることが出来ました。アンケートだけでは見えなかったことが話を聞くことで分かったこともあり、この討論会ができてよかったなと思います。

前期・後期の活動を通して、ほんとにたくさんの国の人と交流することが出来ました。いろんな国の人と交流でき、とても楽しかったです。1年間でこれだけたくさんの国の人と交流できたことはすごいことだと思います。さらに南昌大学の留学生と日中関係について意見交換をする交流が出来ました。楽しい話だけではなく深い話ができたことは自分にとってとてもいい経験です。1年間のゼミ活動はあっという間でした。自分たちだけでは活動することは出来ず、アドバイスをしてもらったり、交流の場を設けてもらったりとたくさん人の協力のもと国際交流をすることが出来ました。自分たちで企画したり、調べたり、考えたりも含め1年間のゼミはとても楽しかったです。もう一回2年ゼミやりたいぐらい楽しかったです。このゼミでの経験は将来ぜったい役に立つと思います。まだあとちょっと活動が残っているので、それもしっかり達成させたいです。

コメント

コメントを投稿する

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array