TOP > 経営情報学科 > 内藤ゼミ > クスノキ(春の落葉)

経営情報学科

内藤ゼミ

メンバー専用ページはこちらから

RSSを表示する

カレンダー

« 201709  
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

クスノキ(春の落葉)

2008.05.28 08:00 | キャンパスの四季 | 投稿者:内藤

ここ山梨学院大学にはたくさんのクスノキが植えられていて、この1、2週間の間に花が咲いています。花としては地味ですが、木いっぱいに咲く姿は、気がついた人の目を奪うに十分な魅力があります。常緑樹であるクスノキですが、花が咲く少し前の新芽の季節に落葉します。山梨学院大学では、清掃担当の方々の努力でそれほど目立ちませんが、もし、誰も清掃しなければ、クスノキの大木の根元は、4月から5月にかけて真っ赤になってしまうほど、落ち葉が溜まります。写真は、5月の初旬のクスノキの根元付近を写したもの。赤い落ち葉が分かるでしょうか?

常緑樹は、4〜6月にかけて新芽や花に押し出されるような形で、昨春の葉を落とします。これを春落葉と呼んでいて、俳句では春の季語だそうです。夏落葉する常緑樹もあるようです。大学でも、針葉樹の常緑樹である杉、そして広葉樹の常緑樹であるクスノキの落ち葉を多数見かけることができます。とりわけ、クスノキは赤や黄色に色づいてから落葉するので、我々の目を楽しませてくれます。

もう一つ、クスノキで思い出すのは映画「となりのトトロ」です。母の療養のためか、郊外の古家に引っ越してきた姉妹が主人公、我が家は娘ひとりなのですが、娘の成長に合わせて映画の中の妹メイちゃん、姉サツキちゃんに姿が重なります。また、父が大学で働いているところも自分と重なり、思い入れ深い作品です。その父が、この家に引っ越すことを決めたのは、家の裏にあるクスノキの巨木に惚れ込んだから、と娘たちに話すシーンがあり、とても印象的です。そのクスノキの洞(うろ)の中に住んでいるのがトトロです。

写真のクスノキにも洞(うろ)がありますね。どんなトトロが住んでいるのでしょうか?子供達だけに見えるんでしょうね。

参照
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%8E%E3%82%AD
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E3%81%AE%E6%B4%9E

コメント
こんにちは、お久しぶりです☆
ゼミのH×2です。

トトロとクスノキの話が素敵に思えて、思わずコメントしてしまいました。(笑)
私もトトロはスキです~っ!

大学にもクスノキってあったんですね。
(ツツジがあることは知っていたのですが)
銅像やモニュメントばかりに目がいきますが、そうか、今度は植物を見ながら歩いてみよう。

昔は私もメイちゃんのように山の中を探索しまわったものです。
トトロは見つけられなかったけれど、たくさんの良い思いでは見つけられました。
私にはもう流石にトトロは見えないのでしょうが、このクスノキの下で、トトロとランチでも食べてみようと思います。(^^)
投稿者:ゼミの H×2: at 2008/06/17 12:56

コメントを投稿する

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array