TOP > ランゲージオフィス(Language Office) > L.O.SQUARE > 夏は自分を帰る季節ー何か新しいことを始めよう

ランゲージオフィス(Language Office)

L.O.SQUARE

プロフィール
情報を発信し、交換するコミュニティ広場です。
ブログ・テーマ
スクエア(square)とは街路が交わる所にある四角な広場です。ランゲージオフィス・スクエアも、人びとが行き交い、立ち止まり、情報を発信し、交換する場所です。公共道徳さえ守って頂ければ誰でもスクエアを利用できます。このブログの運営に参加したい、記事を投稿したいという方は新9号館2Fにあるランゲージオフィスを一度お訪ねください。歓迎いたします。

メンバー専用ページはこちらから

RSSを表示する

夏は自分を帰る季節ー何か新しいことを始めよう

2007.08.02 17:12 | カテゴリなし | 投稿者:Mr Alberto

夏は自分を帰る季節ー何か新しいことを始めよう 

 最近何か新しいことを始めましたか。たとえば趣味とかスポーツとか、あるいは何 か新しい外国語を始めましたか。たぶん暇がなくて、何か新しいことをやろうという前向きな気持ちになれないまま、毎日時間に追い立てられているのではないでしょうか。それとも、いわゆる貧乏暇なしというやつで、これ以上何か始めるには暇もなければ懐具合もさびしいのでしょうか。でも、人生そう悪いことばかりじゃありません。 
夏休みはもうすぐそこまで来ているではありませんか。お金や時間がなくても、何か 新しいことにトライするチャンスです。地元の各種施設を利用すれば、さほどお金を 使わずともいろいろなことを楽しめるのではないでしょうか。何でもよいですから、まず自分の興味のあることから初めてみましょう。 
 体力や精力を増進するためには体を動かすのが一番です。水泳、ダンス、エアロビックス、ヨガなど、自分のほんとうに好きな運動を選びましょう。また、車はやめて 自転車に乗れば、自然がより身近に感じられるはずです。 
 何か習い事をしてみるというのはどうでしょうか。楽器を習ったり、新しい本を読んだり、外国語を学んだり(すでに外国語を学んでいるならば、外国人と会話してみる機会もあるでしょう)、あるいはコミュニティセンターで何かセミナーに参加するのもよいと思います。 
 博物館や美術館に行ったことはありますか。夏は博物館や美術館に親しむ絶好のチャンスです。あるいは、ダンスや芝居を観に行くのも楽しいでしょう。でも、芸術なんて退屈だよと思っているならば、それは大きな誤解です。夏は自分が知らないことに心の目を開くチャンスです。もしも絵画展を観るお金も暇もないならば、美術などを解説したビデオやDVDを借りて家で観ることもできるでしょう。 
 最後に、この夏こそ友だちを作りましょう。友だちは人生を豊かにしてくれます。何はともあれ、笑顔を浮かべ、「コンニチワ」と言うだけでよいのです。これが、気さくで社交的な人間になるための第一歩です。出来たらコーヒーや映画やスポーツにも誘ってみましょう。インターネットでメル友を探すのもいいですよ。一度ランゲージオフィス(9号館2Fのガラス張りの部屋)にも来てください。歓迎します。何しろ大切なことは新しい友だちを作ることなのです。 
 夏休みは人生を楽しみ、何か新しいことを始める絶好の機会です。私事で恐縮ですが、この夏の私の計画は盛りだくさんです。日本語の会話をもっと勉強したいし、ヨガでもっと柔軟でしなやかな体を作りたいし、新しい本を少なくとも2冊は読みたい。しかし、何よりもしたいのがギターを習うことです。というのも、私は自分がまったく楽器が弾けないことにはたと気がついたのです。これは私にはとても恥ずかしいことなのです。何しろ私の父や弟はミュージシャンなのですから。 
 人生は私たちに与えられた特別な贈物です。ですから、出来る限り人生を楽しみましょう。そのためにも、この夏休みに何か新しいことに積極的に取り組んでみたらどうでしょうか。

コメント

コメントを投稿する

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array