TOP > 学生サービス > 情報プラザSeeds > Seedsの使い方:上級編

学生サービス

情報プラザSeeds

プロフィール
山梨学院情報プラザSeeds
甲府市酒折2-4-5
キャンパスセンター 4F
開館
月~金 9:00~18:00
ホームページ
http://www.ygu.ac.jp/seeds/index.html
ブログ・テーマ
山梨学院の代表的なアメニティ空間として、ユーザーと共に発展し続けるSeeds。 その日常風景の一場面を切り取って、皆様にお伝えします。

RSSを表示する

カレンダー

« 201902  
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

バックナンバー

Seedsの使い方:上級編

2011.07.07 11:41 | お知らせ | 投稿者:mitsui

皆さん、こんにちは。

今日は七夕、夕方の天候が気になりますが
キャンパスセンター「アルテア祭り」の会場の
準備は順調のようですね。

昨日、短大の学生さんがビデオカメラの貸し出しにやって来ました。
今日のアルテア祭りの附属小学校のチアリーダーのリハーサルを
撮影してその場でパソコンで再生して見てみたい…とのこと。
 
シーズでは、SDカードに保存できるビデオカメラを貸し出しました。
昨日夕方の蒸し暑い時間のリハーサルを拝見させて頂きましたが
小学生たちは元気一杯でした。本番の踊りが楽しみですね。
ビデオカメラで、上手に撮影、再生できたでしょうか?
返却にいらしたときにしっかりと聞いてみましょう。
 

シーズでは、こうやってクラブ活動にサークルのイベントにと、
ビデオカメラの利用があります。
 
6月には、ボランティアグループ「チームここから」のメンバーが
被災地でのボランティア活動の記録のためビデオカメラを利用しました。
そして、帰ってきてからその映像の編集をシーズで行ないました。
シーズにあるサーバールームにあるパソコンで専門ソフトの
使い方などシーズスタッフがサポートしました。
「現地で撮影した映像に、文字(中国語)と音楽を入れYoutubeに発信したい。」
というのが、今回の作業テーマでした。
 

編集作業は、利用者ご本人で行なってもらうのですが、
Youtube用の動画編集はスタッフにとっても初めてだったので、
データ変換や、編集の流れを勉強しながらのサポートになりました。
私自身は、パソコンの画面をみているだけのものでしたが、
その作業は細かくそして多くの時間を必要とする根気のいる作業でした。
多くの人に見てもらうためにはと心配りも必要となった映像に、
それぞれの立場からのアドバイスも取り入れ無事、作業は終了しました。
シーズのスタッフも今回のサポートでいろいろ事案が発生しその
対策を考え対処方法を発見していきました。
今回のことで学んだことを他の利用者にも反映できるようにしていきたいと思います。
 
 
ボランティアグループの一員で今回、編集を行なった袁(エン)さんに
ビデオ編集のことをまとめたレポートを寄せていただきました。
 

⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆
ビデオ編集―――シーズにての初体験

私は2004年に中国から参りました。
2008年春、山梨学院大学を卒業し進学しましたました。
6月11日に現在私の所属しているNPO法人「甲斐のめぐみ」は
山梨学院大学の「ここから~ボランティアチーム」や県立大学の学生さんや
県内のボランティアなど連携して被災地の宮城県気仙沼で
炊き出しボランティア活動を行いました。

今回の活動においてもう一つの目的は、現在被災地の復旧復興の状況を
中国語でレポートし中国国内の動画チャンネルで発信するということです。
海外にいる人々に震災後の被災地に対して新たな認識を持つようにという
願いでもあります。

被災地において撮ったムービーの編集作業は山梨学院情報図書館シーズの機材を
利用しました。編集のノーハウなど、大いにご協力とサポートをしていただけました。
親切にいろいろ教えていただきました。

映像編集なら「Adobe Premiere Pro CS4」というソフトを勧めてくれました。
Adobeのビデオ編集ソフト「Adobe Premiere Pro」は、編集のプロが常用する
ツールとして知られています。ビギナーの私は最初は戸惑いましたが、このソフトは
理解しやすくて使いやすいと思います。
 
優越な特性について自分なりに簡単にまとめさせてもらいました。
AVCHD形式のハイビジョン映像をはじめ、オーディオデータ、
静止画像データなどは、すべて「プロジェクト」パネルに簡単に読み込んで
管理することができること、「タイムラインウィンドウ」では、
クリップの再生順を設定したり、またクリップのトリミングなどを行うことができること、
各編集ポイントのイン点、アウト点をマルチ的に確認しながらトリミングできることなどの
優れたところを実感しました。
 
今回の編集作業はDVD作りを含めて一週間以上かかってしまいましたが、
自分が気に入ったものを作り上げたと思います。
また、ソフト「Adobe Premiere Pro」の各機能を完全に使いこなして
いませんので、今後の実践を通して勉強しながら使い方を身につけたいと思います。

先日、編集したビデオは中国国内の動画チャンネルや
ユーチューブにアップロードしました。
ご興味のある方々はぜひいちどご覧ください!
 
 

最後に、被災地における中国語レポートのビデオの編集作業に
いろいろご協力とサポートをしていただいた方々に改めて感謝いたします!
 
 
by  Y.F
 
⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array