TOP > 法学科 > 鈴木 優典 > (注意・16年の山行です!)遠い遠いトムラウシ山(9)

法学科

鈴木 優典

プロフィール
刑法担当。趣味は山歩きと写真。着任して以来増加の一途をたどった体重をさすがに気にして目下ダイエット中…だけど,増えたり減ったりが続く日々。少し減ったおかげで一時着られなくなったスーツが着られるようになったり…やっぱり,酒を慎んで,運動しろってことで^^;
ブログ・テーマ
雑談をちょいちょい,勉強の話はちょっとだけ。

メンバー専用ページはこちらから

RSSを表示する

カレンダー

« 201711  
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

コメント

トラックバック


(注意・16年の山行です!)遠い遠いトムラウシ山(9)

2017.06.27 22:26 | 山梨を楽しむ―山岳編 | 投稿者:鈴木優典

(8)から続く。 

 

 トムラウシ温泉からバスに乗って褐色の十勝ダムを横目に見ながら新得駅に着いたのが10:15,新得町役場から旭川までの都市間交通バスの出発時刻が11:32なので,土曜日でおやすみ?なのにも関わらず管理人さんに断って休ませてもらいます。

 休んでいるとポツポツ雨が降ってきたので,徒歩5分のコンビニに飲み物と傘を買いに行って帰ってきます。特にやることもなく時間をつぶして11:25ほどになったので,管理人さんにお礼をいってバス停にいき,少し待って都市間交通バス・ノースライナー号に乗りました。席は左側の最前列です。

 

 狩勝峠を経由して,富良野を通って旭川に向かいます。雨はやんで通ったことのない風景を眺めならのバス旅です。途中,道の駅南ふらのでトイレ休憩があったので,有名なふらの牛乳が美味しそうなので飲んでみます。とても甘味があって美味しい牛乳ですが,夏のせいかややあっさり目でした(成分無調整の牛乳は夏は乳脂肪分が落ちてあっさりに,冬は乳脂肪分が増えてこってりになります)。

 

 富良野駅に立ち寄ったところ,ひとりの男性がのってきて運転手に旭川まで乗れないか?と尋ねました。横で話を聞いていると,3日前と昨日の雨でJR富良野線が運休になってしまい,汽車に乗れないとのこと。ノースライナー号では富良野駅は降車区間のバス停なので,運転手さんが本社に電話をしましたが,ダメとのことで断ったところ,それじゃ仕方がないね,と下りていきました。

 

 旭川空港を経由して,旭川駅に14:30に到着です……が,層雲峡行のバスは7番乗り場から14:35ですから急ぎます。といっても,降車場からすぐのところが7番バス乗り場で,列では先にどこかの大学の大学生のパーティがテント泊装備の大荷物を背負って並んでいました。

 層雲峡から入って大雪を縦走するのでしょう。しかし,天気,今日ですらかなり怪しい感じで,天気予報もお世辞にもいいとは言えませんでした。間もなく,層雲峡行のバスが来たのでバスに乗ります。ここから国道39号線をまっすぐです。層雲峡までは約2時間のバス旅です。空はどんよりとした感じになってきましたが上川駅ではまだ降っていませんでした……が,層雲峡に向かってバスがうなりを上げてのぼっていくところでいよいよポツポツ雨が降ってきました。層雲峡温泉のバス停につく頃には大雨になっていました。例の大学生たちは傘の用意がなかったのかカッパを着て外に出ました。僕は幸い新得でのバス待ちで買った傘があるので傘をさして外に出ます。

 

 黒岳沢……が泥水の大雨です。一昨日熊除け鈴を買った売店のおばちゃんがいたら一言あいさつをしようと思いましたが,残念ながらおりませんでした。網走の実家まではここから3時間ばかりかかるので,クルマに戻って早速走りだします……。と,ここまで昼食をとる時間がなかったので近くのコンビニによって昼食?(もう16:45です)を調達します。

 

 サンドイッチを食べながら石北峠に向かって走っていくと,武華トンネルの入り口で重厚なカッパを着た作業員の人が交通整理をしていました。

 

 そして雨の中,石北峠を上って下りていく途中の無加川は濁流になって今にも道路にあふれそうです。そこを通り抜けて,留辺蘂の市街地に向かうまっすぐの一本道に入っても強い雨が降りっぱなしです。

 

 故郷の北見市街地を通り抜け,嘉多山を経由して網走の実家に到着したのは19:40分でした。

 

 後になってわかったことですが,武華トンネルは実は通行止めの準備に入っており17時から留辺蘂富士見まで通行止めになったとのこと。GPSのログを拾ってみたら,ここを通過したのがちょうど17時のことですから間一髪でした。そのほか,広域でずいぶん雨が降ったようで苫小牧からやってくるとに通ってきた日勝峠や三国峠が通行止めになってしまいました。

 

 トムラウシ山への山行はこれで終わりです。無事に帰宅できてめでたしめでたしです。

 確かに山行はこれで終わりましたが,そのあとに起こった出来事を思うとめでたしめでたしで終われるとは思いません。つまりは,8月23日に北海道に上陸した台風9号,そして,8月31日に上陸した台風10号の猛威と爪痕です。

 

(10)に続く。

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array