TOP > 法学科 > 鈴木 優典 > (就キャリ)2014年卒の大卒求人倍率→1.28倍

法学科

鈴木 優典

プロフィール
刑法担当。趣味は山歩きと写真。着任して以来増加の一途をたどった体重をさすがに気にして目下ダイエット中…だけど,増えたり減ったりが続く日々。少し減ったおかげで一時着られなくなったスーツが着られるようになったり…やっぱり,酒を慎んで,運動しろってことで^^;
ブログ・テーマ
雑談をちょいちょい,勉強の話はちょっとだけ。

メンバー専用ページはこちらから

RSSを表示する

カレンダー

« 201704  
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

コメント

トラックバック


(就キャリ)2014年卒の大卒求人倍率→1.28倍

2013.05.01 18:05 | 就職・キャリア | 投稿者:鈴木 優典

リクルートワークス研究所から,2014年度の大卒求人倍率調査の結果が4月23日に発表になった。去年から0.01ポイント上がって,1.28倍である。

要するに,就職を希望する学生に対して1.28件の採用があるということだ。

ただし,内容は精査する必要がある。

[従業員規模別]
300人未満  3.26倍
300-900人  1.03倍
1000-4999人 0.79倍
5000人以上  0.54倍

[業種別]
建設業    4.77倍
製造業    1.31倍
流通業    4.76倍
金融業    0.18倍
サービス業  0.41倍

となっている。
つまりは,大企業集中,事務系集中という事情は変わっていない。

まず,従業員規模別の話だが就職活動にネットが活用されるようになってからの顕著な傾向である。ネットの特性として検索性というのがあるが,その悪い面がでている。つまり,名前の見知った企業しか検索しない→応募しないという傾向だ。

たとえば,マルアイ(本社・市川三郷)は慶弔袋(のし袋・不祝儀袋)の国内シェア1位である他,近年は半導体分野でのシートにまで進出している。しかし,資本金3200万円,従業員310人である以上,中小企業に分類される。また,慶弔袋のメーカーなんかを気にしたことがない人がほとんどなので,企業名もあまり知られていない。

こうしてみると,企業名の知名度というのは企業を考える上で,あまり意味が無いことに気づく。しかし,業界研究・企業研究をおざなりにして,なんとなく就職活動を始めた学生にとっては中堅優良企業は知り得ない。当然,応募することもない。その結果が,5000人以上0.54倍だ。

さらにいっておけば,川上企業もよく知られていない。
ファナックという企業を知っているだろうか。山梨県忍野村に本社を置く
この企業だが,コンピュータ数値制御装置では世界1位,産業用ロボットでも世界有数の企業である。もともとは富士通の部門のひとつであったが,いまでは独立して株式時価総額3兆4千億円(5月1日現在。なお,富士通は株式時価総額8000億円で完全に逆転している。)の企業である。しかし,現在でも,特定分野の人を除いては「富士通」より「ファナック」の方が有名な会社だと考える人はいないだろう。それは,産業の上流で仕事をしている川上企業であり,最終消費者に知られる必要が無いからである。

就職活動をしている学生は,こういった川上産業も丁寧に調べていく必要がある。


他方,業種別だが,金融業・サービス業に集中している。
特に,金融業はATMの導入等機械化を進めて採用を減らしてきており,2014年卒は9,800人にとどまる(1996年卒以降のピークの半分以下)。他方,希望者が徐々に増え,近年は5万人台で安定している。その結果が,0.18倍だ。

学生が業界のイメージばかりにとらわれて,その実態を捉え切れていないことの現れであろう。


もちろん,業界研究をし企業研究をして,企業については就活向けパンフを読むばかりではなく,投資家向けの資料を読み込んで,就職活動をきちんと行っている学生も大勢いる。しかし,全体としてみればそういう学生はやはり少数派といえる。


孫子に「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」(謀攻篇)という言葉があるが,続きがある。

「彼を知らず己を知らざれば戦う毎に必ず殆うし」

である。
つまりは,相手のことを知らないで,また自分のことも知らないで,戦えばいつも危ない,ということだ。

さて,「今の学生は?」ときかれれば「戦う毎に必ず殆うし」という学生がとても多い(本学に限らない)。

まずは,目指す企業の経営方針や求めている人材を知り,自分がどのような能力を提供できるのか,それがマッチングしているかを考えてもらいたい。





リクルートワークス研究所―第30回ワークス大卒求人倍率調査(2014年卒)
http://www.works-i.com/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=1100&item_no=1&page_id=17&block_id=302

リクルートキャリア―『大学生の就職内定状況調査(2014年卒)』2013年 4月度[速報版]
http://www.recruitcareer.co.jp/news/old/2013/130425_01/

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array