TOP > 法学科 > 鈴木 優典

法学科

鈴木 優典

プロフィール
刑法担当。趣味は山歩きと写真。着任して以来増加の一途をたどった体重をさすがに気にして目下ダイエット中…だけど,増えたり減ったりが続く日々。少し減ったおかげで一時着られなくなったスーツが着られるようになったり…やっぱり,酒を慎んで,運動しろってことで^^;
ブログ・テーマ
雑談をちょいちょい,勉強の話はちょっとだけ。

メンバー専用ページはこちらから

RSSを表示する

カレンダー

« 201707  
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

コメント

トラックバック


(注意・16年の山行です!)遠い遠いトムラウシ山(8)

2017.06.25 15:03 | 日々々々山を想う | 投稿者:鈴木優典

(7)から続く

 

 というわけで,ザックを下ろし,レイングローブを外して,カッパを脱ぎ,フロントで手続きをして部屋に案内してもらいます。10畳の立派な和室に案内してもらいました。カッパで直接濡れてはいないものの,湿り切ってしかたがないのでまず着替えました。

 脱いだものは……というと,すっかり湿っていますので,1階の隅にあるランドリーコーナーの洗濯機に放り込みます。なぜ,洗濯...

[ more... ]

(注意・16年の山行です!)遠い遠いトムラウシ山(7)

2017.06.24 00:21 | 日々々々山を想う | 投稿者:鈴木優典

(6)から続く


 天気が悪いので頂上から早々に下ります。
 下り始めて100mばかりのところで,いや,30mばかりのところで問題発生です。右足のふくらはぎ……痛いです。
……痛いです。
……痛いです。
……鈍痛です。


 そう白雲岳の手前で転んだときのアレです。

 頂上で休んでいないので休憩しました。休憩するふりをしました。どうしたもんかと思いましたが,どうにもな...

[ more... ]

(注意・16年の山行です!)遠い遠いトムラウシ山(6)

2017.06.20 13:15 | 日々々々山を想う | 投稿者:鈴木優典

(5)から続く

 

 天沼に到着。沼というより池です。この辺を日本庭園とは良く言ったモノだ……と思いますが,今ならと言うことで。このときは代謝が低下していて,バテバテでした。なお,このあたりで遭難して亡くなった人もいるという話は帰ってきてからのことです。(知らなくてよかった?)

 

 雨は降らないものの天気はお世辞にもいいがたいです。

 

...

[ more... ]

(注意・16年の山行です!)遠い遠いトムラウシ山(5)

2017.06.20 00:03 | 日々々々山を想う | 投稿者:鈴木優典

(4)から続く

 

 すっかり泥のように眠って,午前4時頃に起きてシュラフを片付け,朝ごはんの準備。

 といっても,引き続きカップ麺とおにぎり。ただし,宵越しのおにぎりはさっぱり美味しくないので,カップ麺のスープにおにぎりを投入して雑炊にします。テン泊の際の僕の定番の2日目ご飯。味の面でも衛生面でも2日目のご飯はダメ。いろいろと試した……冷凍して持っていく等々やってみたがどっち...

[ more... ]

(注意・16年の山行です!)遠い遠いトムラウシ山(4)

2017.06.19 18:03 | 日々々々山を想う | 投稿者:鈴木優典

(3)から続く

 

岩ガレた白雲岳を目印にひたすら歩く……ここで,アクシデント発生!

コケた!しかも,20kgくらい入っているザックでバランスを立て直せないまま,ガッツリ転びました。幸い外傷はなかったものの,右ふくらはぎの腱を伸ばしたかも……。

それでも,誰も助けてくれないので,ちょっと右足をかばいながら歩く。

 

 なんとか白雲岳分岐点に到着...

[ more... ]

(注意・16年の山行です!)遠い遠いトムラウシ山(3)

2017.06.19 15:31 | 日々々々山を想う | 投稿者:鈴木優典

(2)から続く

 黒岳の頂上で休憩している内に徐々に晴れてきて,黒岳石室に向かう頃にはかなり良い感じに。もし,大雪山の黒岳に登るつもりある人は,黒岳石室(旭岳方面)に少し下りてみることも考えてほしいです。こういう絶景が待っています。

 それにしても天気が晴れて絶景に恵まれると気分もよくなって足取りも軽くなるもので,体調と精神は分離できないなあと思いますよ。

 

...

[ more... ]

(注意・16年の山行です!)遠い遠いトムラウシ山(2)

2017.06.19 12:34 | 日々々々山を想う | 投稿者:鈴木優典

(1)から続く


 そんなわけで,2016年の夏休みに帰省しました。
 例によってクルマに荷物を積んで新潟から新日本海フェリーに乗船して変えるのですが,今回は深夜に出るフェリーを選んだので到着は夕方に苫小牧です。一般道を通って狩勝峠経由で新得町(トムラウシ山のお膝元)に1泊して,然別湖と糠平湖を通って,国道273を走って十勝三股を過ぎ三国峠(もちろん,上川と十勝と北見のやつです……全国...

[ more... ]

(注意・16年の山行です!)遠い遠いトムラウシ山(1)

2017.06.19 11:41 | 日々々々山を想う | 投稿者:鈴木優典

(全体)総距離45.3km/累積標高+2576m/累積標高-3464m/時間37:22:06

 

(1日目)黒岳7合目→(大雪山)黒岳→黒岳石室→北海岳→白雲岳分岐点→白雲岳避難小屋→高根ヶ原分岐点→平ヶ岳→忠別沼→忠別岳→忠別岳避難小屋

 

(2日目)忠別岳避難小屋→五色岳分岐点→化雲岳分岐点→ヒサゴ沼分岐点(谷)→天沼→北沼分岐点→トムラウシ山→南沼幕営地→トムラウシ公...

[ more... ]

(山道具)で、こうなった

2013.03.16 02:32 | 日々々々山を想う | 投稿者:鈴木 優典

とりあえず成田行きの飛行機が天候悪化でストップして,荷物がどうなったかといえば,昨日届いている。

 

個人輸入した場合,輸入関税やら消費税やら追加でとられるお金は,革靴では輸入価格の30%または4300円の高い方+消費税5%なので,結構な金額を取られるかと思えば,2500円(関税1500円+消費税1000円)だった。よくよく考えれば,今回個人輸入した靴は化繊で革靴ではないのだ...

[ more... ]

(山道具)アメリカから個人輸入はたらい回し中?

2013.03.13 16:34 | 日々々々山を想う | 投稿者:鈴木 優典

山道具をどうしているかといわれれば,普段は上阿原のICI甲府店や貢川のエルクで買っている。
しかし,知っている人は知っているが,山道具は内外格差が大きい。すっかり円安傾向の今日でも高い送料と輸入関税を払っても30%以上海外より高い例なんかザラにあるのだ(ましてや,円高で70円台だったときをや!)。

というわけで,値の張るものを買う場合は海外から個人輸入する場合が,多々ある。

今回はbackcountry...

[ more... ]

(風速と体感気温)今日は風が強い

2013.02.24 12:30 | 日々々々山を想う | 投稿者:鈴木 優典

昨日,遅く起きすぎて山に行けなかったので,今日行くつもりだったが……風が強い,強すぎ。クルマを運転していてもかなり煽られる。

冬山で何が怖いといって,ホワイトアウトで視界がなくなることもさることながら,やっぱり一番怖いのは強風である。別に強風に煽られて飛ばされる,ということではなく(もちろん飛ばされる場合もある),強風で体温がどんどん奪われて行動不能に陥るのが一番怖い,ということである。

体感気温の計...

[ more... ]

(山道具)買ってしまった…厳冬期装備

2013.01.19 08:52 | 日々々々山を想う | 投稿者:鈴木 優典

ついに,厳冬期装備を買ってしまった…。

もちろん,冬山の装備はぼちぼち買っていたのだが,いままでは森林限界までの登山(例えば,大菩薩嶺(2056m)…山梨での森林限界は2500~2600m)だったため,まともな冬山装備といえば,アイゼンとウェアくらいであとは夏冬兼用でボチボチやってきたが,そろそろ森林限界を超えてもいいかな…森林限界を超えてた世界から景色を見てみたい!と思い立ち,厳冬...

[ more... ]

すっかりもう冬モード

2012.11.26 03:23 | 日々々々山を想う | 投稿者:鈴木 優典

昨日…もう一昨日か…の三ツ峠もそうだったが,山はすっかり冬モードである。山に登るときは持ち歩いている温湿度ロガーも昨日は15時過ぎ(鶴ヶ鳥屋山分岐点・1300mのあたり)で3℃になっている。

景色を見ても,富士山が雪をかぶっているのは当然として,南ア・白峰三山もすっかり「白峰」の名にふさわしい雪をいただいた白い峰になっている。

 

で,今日(昨日か…)は何をやっていた...

[ more... ]

(富士山に行こう?)国際交流富士登山?

2012.06.07 16:12 | 日々々々山を想う | 投稿者:鈴木 優典

世の中には僕のブログの読者は結構いるみたいで,各所からご声援をいただいている。

その中で,「国際交流センターでやる国際交流富士登山に一緒にいらしたらどうですか?ガイドもつきますし」とのご提案をいただいた。


国際交流富士登山というのは,一昨年から始まった行事だが,昨年度の国際交流富士登山のブログを見る限り,かなりゆっくりペースで,かつ一泊なので大丈夫かな…という感じがす...

[ more... ]

(富士山に行こう?)初心者のトレーニング登山

2012.06.06 17:53 | 日々々々山を想う | 投稿者:鈴木 優典

富士登山を提案してくれた学生が,別の用件もあり研究室にやってきた。

どうやら彼は僕のブログの読者らしく,「(富士山に行こう?)初心者の山登り」の記事を読んだようで,早速相談になった。

 

         2011年5月20日雁ヶ原摺山(1874m)から撮影

 

 

彼(ら)はやっぱり富士山に登ってみたい。

こちらとしては(他...

[ more... ]

(富士山に行こう?)初心者の山登り

2012.06.05 14:44 | 日々々々山を想う | 投稿者:鈴木 優典

法職研究会の顧問をやっているせいか,ブログの読者でもある法職研究会の学生から「法職研究会で山に行きましょう!」という提案を受けた。

 

それはいいが,それがどこかといえば…富士山(3776m)…しかも,日帰りで。

 

       2011年7月11日十二ヶ岳(1683m)から撮影

 

もちろん,僕の登山趣味を理解してくれての提案だろ...

[ more... ]

(山道具)天気が良くも悪くもなく…ちょっと遠出

2012.06.03 21:41 | 日々々々山を想う | 投稿者:鈴木 優典

今日の天気はまったくパッとしない。

本来は,YGU教職員非公式サークルのハイキング部(何の因果か…隊長役をつとめている)で,八ヶ岳最南端の編笠山(2524m…観音平駐車場から+1000mポッキリの一本調子の登り…メンバーの歩行ペースや疲労ペース等々をチェックするつもりだった)に行くつもりだったが,昨日の時点で八ヶ岳が5mm/h前後の雨が降ることが予想されたので,メンバーにキャンセルを...

[ more... ]

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array