TOP > 法学科 > 法学科ブログ > 法学科4年 吉田 壮壱 さん

法学科

法学科ブログ

ブログ・テーマ
山梨学院大学法学部法学科から、 講義やゼミ、学生の活躍など 幅広い情報を発信中。

RSSを表示する

カレンダー

« 201806  
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー

法学科4年 吉田 壮壱 さん

2018.02.08 10:48 | 頑張るYGU法学科生(在学生編) | 投稿者:法学科1年 小渕・藤原・山崎

みなさんこんにちは!

 

頑張るYGU法学科生(在学生編)第57回は、

これまでに50を超える資格や検定を取得されてきた

法学科4年の吉田壮壱さんにインタビューをしてきました!

何かに挑戦したい人、趣味を模索している人は必見です。

 

 

Q.これまでに数多くの資格を取得されてきたとのことですが、資格試験に挑戦しようと思われたきっかけを教えてください。

A.高校年生の時に、友人と情報系の資格に取り組んだことがきっかけでした。友人は進学の為に資格を取るということで、たまたま誘われて日検のワープロと表計算の検定を受けて、資格の魅力に惹かれました。

 

Q.資格試験の受験頻度はどのくらいですか。

A.平均して月に1回受験していました。多いときには、月に6回受験しました。

 

Q.資格取得に向けてどのくらい勉強していましたか。

A.1日に4時間程勉強していました。とは言ってもみっちりではなく、ダラダラ勉強していたので自然と長時間になることが多かったです。

 

Q.受験する資格の選ぶ基準は何でしたか。

A.英語が嫌いなので、とりあえず語学系は除きました。私は法学部なので、特に学部に関連した資格(法学検定、ビジネス実務法務など)を中心に、無人航空従事者(ドローンの資格)や太陽光発電アドバイザーなどといった珍しいものを受験しました。正直なところ、将来役に立つかどうかはあまり考えなかったです。市販の書籍やネットなどで資格全集を見て、面白そうなのを挑戦してみるといった感じです。

 

 

Q.難しかった資格・簡単だった資格を教えてください。

A. 知識量、覚えることが多くて大変だったのは、ボイラー技士や登録販売者でした。一方、理解するのに苦労したのは宅地建物取引士でした。

 

Q.逆に簡単だった資格を教えてください。

A.衛生推進者や小型車両系建設機械とかですかね。試験はないので会場で講習を受けるだけで資格が手に入ります。そうは言っても、機械の仕組みや、労働衛生など学ぶことは多かったです。

 

Q.おすすめの資格を教えてください。

A. 就きたい仕事に関係する資格に限らず、日商簿記や秘書検定、販売士などの事務系や系の資格などが就職に強いと思います。あとは、危険物取扱者などの少し理系感がアピールできる資格もいいと思います。実際に、就職面接などで聞かれることもあるので、十分武器になると思います。

Q.試験に向けた勉強法を教えて下さい。

A.テキストに取り組んでから過去問を行うといった感じで勉強していました。受けるのであれば、ちゃんと勉強したいと思ってやっていました。国家試験だとネットで過去問を公表していることもあるのでそういうのを活用していましたね。

 

Q.普段の講義の勉強との両立を教えてください。

A.サークルやアルバイトをみっちりやっていたわけではなかったので、両立はそこまで大変ではありませんでした。また、趣味でやっているので、受かったらいいなという気持ちでやっていました。

 

Q.モチベーションの維持の仕方を教えてください。

A.楽しんで勉強していたので、モチベーションが下がることは特にありませんでした。受けて合格した資格の中には、就職・キャリアセンターで図書券がもらえるものもあったので、テンションが上がったりもします。

 

Q.多くの資格を取得する上で、受験料等多くの費用が掛かっていたと思います。資格取得に関わる費用はご自身で負担なさったのですか。

A.自費で賄いました。アルバイトのお給料の半分以上は資格代に使っていました。

 

Q.受験する上で、県内では受けることができない資格もあったと思います。そのような資格は躊躇しませんでしたか。

A.特に太陽光発電アドバイザーは山梨でやってなかったので、東京まで受けに行きました。会場が東京であっても受けに行っていましたし、これからも受けにいこうと思います。3月には、ボイラー実技関係で長野に行く予定です。

 

Q.話は変わりますが、ゼミ等の大学生活について教えてください。

A.現在、實川先生のゼミに所属しています。国際私法が中心で、とても楽しく活動しています。グループディスカッションや研究発表に限らず、ゼミのなかで行われた模擬面接が印象に残っています。そういえば、ビジ法2級にも国際私法が出てきますが。實川先生の国際私法の講義とは少し違った視点の内容です。講義と関連した資格を取った時に色々なことが意識できると思います。

 

Q.今後の抱負をお聞かせください。

A.春からは民間企業に就職します。資格については、何十年後になるかわかりませんが、行政書士・司法書士などの法律系の資格を極めたり、今まで取得してきた資格の上位資格(2級、1級)に挑戦していきたいと思います。

 

Q.最後に、在学生に向けてメッセージをお願いします。

A.様々なことに関心を持つと、案外面白いこともあるので、色々目を向けてみてください。

 

 

今回は吉田さんへのインタビューでした。

私も今後、資格試験に挑戦してみようと思います。

吉田さん、ご協力ありがとうございました!

コメント

コメントを投稿する

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array