TOP > コミュニティ(学外開放サイト) > 山梨学院ボランティアチーム「ここから」 > 気仙沼活動報告

気仙沼活動報告

2011.07.13 09:57 | 活動報告 | 投稿者:原百年

かなり遅れてしまいましたが、5月18日から20日にかけて実施されたボランティア活動の報告をさせていただきます。

参加者は、「甲斐のめぐみ」スタッフ6名、山梨県立大学生6名、山梨学院大学生1名、そして報告者の原です。
 
NPO法人甲斐のめぐみによる「虹の架け橋作戦」と題した今回のボランティア活動の目的は2点ありました。
1.山梨県内の学生達が集まり、被災地の子どもたちに和やかなひと時を過してもらう。
2.今後、学生達が現地で活動できるような調査と準備活動を行う。
 
 
5月18日(水)午後8時  
山梨峡北交通(北杜市須玉町)、大型バス1台出発。
 
 
19日(木) 7:00 気仙沼上郷集会所到着。尾形さん(現地協力者)と合流、物資積み下ろし、朝食休憩。
 
 
9:00  大谷(おおや)小学校入り。
 
 
 
 9:30 萌木の村・大型オルゴールの演奏
 
 
 
 
10:15~12:00 園児、小学1・2年生を対象にレク遊び
 
 
 
午後 2班に分かれて気仙沼市内被災地調査。夕飯買出しも含め、尾形さんが協力。
 
 
 
17:00~19:00 上郷地区の地元の方々との交流会
 
 
 20日(金 )午前中 古着の仕分け作業を中心とするボランティア活動。
 
 
午後2時ころに現地を出発し、午後10時に山梨に到着しました。
 
今回の活動を通じて、以下のような活動なら今後もできるのではないかと思いました。 
1.支援物資を受け取れない仮設住宅居住者のニーズを直接拾い出し、それに応える。
2.子どもたちの遊びを企画・運営する。
3.ボランティアセンターを通じて、一般的な活動に参加する。
 
今回の活動で、本当に多くのことを感じ、学んできました。
正直なところ、文字や言葉では表現できない現実が現地にはあり、
それは現地に行ってみないと分からない部分です。
それが得られただけでも、行く価値はあると思います。
この機会を与えてくれた「甲斐のめぐみ」さんに心から感謝いたします。
 
 
以上、簡単ですが報告を終わらせていただきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コメント

コメントを投稿する

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array