TOP > コミュニティ(学外開放サイト) > 山梨県産のワインを語ろう

コミュニティ(学外開放サイト)

山梨県産のワインを語ろう

プロフィール
地場産業である「山梨のワイン」に関する気軽な研究会です。いろいろな分野の人が集まって、気軽にワインについて語り、知識を深め、これからの山梨のワインづくりに役立つヒントを提言したいと思います。
活動はやまなし産業情報交流ネットワーク(IIEN.Y)の研究会である「県産ワインを語る会」が主体となって行っています。詳しくはIIEN.YのHPをご覧下さい。http://iien-y.net/
ブログ・テーマ
山梨県産のワインに直接・間接的に関係する話題を紹介。 フォトアルバムもご覧下さい。

メンバー専用ページはこちらから

RSSを表示する

ワイン会から080508-3 Muscat Bailey Aは環境に...

2008.05.26 09:01 | ワイン会 | 投稿者:H.K.

池川さんによると、マスカット・ベリーA(Muscat Bailey A)は日本の風土にあった品種で、病害虫に強く、それだけ農薬の散布が少なくて済むそうです。したがって、農家としては、生産コストを低く抑えることができます。また、環境に優しい、「エコなぶどう」といえるそうです。
 赤ワインの葡萄というと、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、ピノ・ノアールに意識が向きがちですが、いくら良いワインを生み出す...

[ more... ]

ワイン会から080508-2 幻の逸品2004年Muscat Bai...

2008.05.19 12:03 | ワイン会 | 投稿者:H.K.

 試飲したどのヴィンテージにも、それぞれの特徴があり、いろいろな違いを楽しむことができます。これがヴァーティカルテイスティングの醍醐味です。どのヴィンテージが良いかというのは、個人の好みであり、一概に言えないことですが、2004年に対しては全員がすばらしいワインであるということで一致していました。その香りと味わいは、ピノ・ノアールを間違えるほどです。香りを嗅いだだけで、この年のワインがただものでは...

[ more... ]

ワイン会から080508-1 概要

2008.05.09 17:02 | ワイン会 | 投稿者:H.K.

県産ベリーA種特集
ーブドウ栽培家池川氏・ワイン醸造家井島氏を招いてー

 甲府市丸の内のイタリアンレストランで、県産ワインを語る会の第7回ワイン会を開催しました。参加者は最大席数の12名でした。今回の目玉は、シャトー酒折マスカット・ベリーAのヴァーティカル(垂直)テイスティングです。しかも、ブドウ栽培家池川氏とワイン醸造家井島氏の解説付きという誠に贅沢な会となりました。
 マスカット・ベリーAは、川上善...

[ more... ]

ワイン会から080405-4 酒石酸

2008.05.02 09:09 | ワイン会 | 投稿者:H.K.

 酒石酸は葡萄由来の酸で、リンゴ酸とともにワインの酸味の主成分となっています。ワイン中の酒石酸は、カリウムと結合して、酒石酸水素カリウムとなります。酒石酸水素カリウムの溶解度は、酒石酸に比べて非常に小さいので、「酒石」として沈殿します。したがって、酒石が析出しているワインでは、当初よりも酸味が減少していることになります。
 ところで、酒石がかつて軍事物資であったことを知っていますか。酒石には圧電現象...

[ more... ]

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array