TOP > 法学科 > 片田 興 > ③【この一枚のこの一曲】(Night Lights)Gerry Mulligan

法学科

片田 興

プロフィール
 みなさんこんにちは。
 私は山梨学院大学で財政学等を担当しています。本ブログでは、皆さんに様々な情報をお届けしたいと思っています。どうぞ、宜しくお願いいたします。
ブログ・テーマ
 このブログでは授業に関することはもちろんのこと、公務員試験関連の情報、推薦図書の情報、さらには、私の趣味でもあります音楽や旅に関する情報もお届けします。

RSSを表示する

カレンダー

« 201801  
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

コメント

トラックバック


③【この一枚のこの一曲】(Night Lights)Gerry Mulligan

2017.12.05 19:58 | この一枚のこの一曲(逸曲) | 投稿者:片田興

 皆さんお久しぶりです。今回のブログは、やはり音楽で、「この一枚のこの一曲」第三回目です。

 本シリーズの目的は、第一回目にも紹介しましたが、個人的趣味に基づき、①「難解ではなく」、②「聴きやすく」、③「現在でも入手でき」、④「いろいろな楽器を演奏するアーティストの一曲(逸曲)を分かりやすく紹介し」、⑤「広く一般の皆様にジャズというジャンルに興味を持っていただければよいですね」というものです。

 今回、ご紹介する一曲は、Gerry Mulliganによって、1963年・65年に録音されたアルバム(CD)、Night Lights の表題曲 Night Lights です。録音メンバーには、アート・ファーマー、ジム・ホールもいます。

 ところで、私が最初に、このアルバムジャケット(CD)を手にした時の感想は、「少々、ダサいのかな?」というものでした。高知の田舎者がいうのもおかしなことですが、今でも覚えています。写真でもお分かりの通り、「良いのか、悪いのか、判断が難しい?」アルバムジャケットです。
 ただ、このアルバムジャケット、「ニューヨーク、マンハッタンの夜景を彷彿する・・・」というくだりもあったようです。皆さんいかがでしょうか。

 ちなみに、著名なジャズ評論家の方々は、このアルバムジャケットを褒めているようです。でも、どう見ても、・・・・ ?。

 一方、収録されている音楽は大変良いのです。なんといってもNight Lighits。これは、1963年ヴァージョンと1965年ヴァージョンがありますが、私はやはり1963年ヴァージョンをお勧めします。いずれの曲も、この初冬の時期にうってつけです。大推薦の一曲。是非、お聴きください。

 それでは、次回のブログをお楽しみに。

 

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array