TOP > 法学科 > 片田 興 > 日本橋地区の再開発とその街並み

法学科

片田 興

プロフィール
 みなさんこんにちは。
 私は山梨学院大学で財政学等を担当しています。本ブログでは、皆さんに様々な情報をお届けしたいと思っています。どうぞ、宜しくお願いいたします。
ブログ・テーマ
 このブログでは授業に関することはもちろんのこと、公務員試験関連の情報、推薦図書の情報、さらには、私の趣味でもあります音楽や旅に関する情報もお届けします。

RSSを表示する

カレンダー

« 201902  
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

コメント

トラックバック


日本橋地区の再開発とその街並み

2014.07.06 15:01 | 話題のスポット | 投稿者:片田興

 皆さんこんにちは。今回のブログは日本橋地区再開発の様子や、歴史と風格に満ちたこの街の風情をたっぷりとご紹介したいと思います。

 「コレド室町」は2と3が相次いでオープンし、先にオープンしていた「コレド日本橋」とともに、日本橋地区再開発の中心事業となっているものです。この付近には老舗の店舗(例えば山本山など)や金融機関の建物などがあり、歴史と風格に満ちた街並みを形成しています。今回は4月に訪れていた、この街の様子を少し遅くなりましたがご紹介していきます。以下の写真をご覧ください。

 

 まずは日本橋のモニュメントです。

 

 

 これは野村證券の建物です。

 

 

 日本橋の上を横切る高速道路です。

 

 

 よくみると、高速道路の下側はきっちりとデザインされています。皆さんおお分かりでしょうか。

 

 

 写真の左側の建物が「コレド室町」で、右側の建物は「コレド室町3」です。2つの建物の間の通り(江戸桜通り)には新たに桜が植えられていました。緑の部分がありますがお分かりでしょうか。

 

 

 この建物は、先ほどの「コレド室町」の横にあります「コレド室町3」です。この建物の前の通り(江戸桜通り)には桜の木が街路樹として植えられています。あと何年後かには風情ある街並みになることでしょう。

 

 

 「コレド室町」と「コレド室町2」の間のところです。この部分は江戸時代の街並みを意識しているそうです。

 

 

  近くに寄ってみたところです。提灯風のライトのデザインが江戸時代を感じさせてくれる意匠というところでしょう。

 

 

 この写真は老舗デパート「三越」の建物です。なかなかに重厚な建物で一番上の部分の塔が印象的です。

 

 

 入り口にはデコレーションされた竹の檻に囲まれてライオンが鎮座していました(今年の4月12日・土曜です)。

 

 

 春になり日の出も早く、桜も散ってしまい、なぜか不思議とライオンの表情からは、漢詩『春暁』で有名な、「春眠暁を覚えず....... 」といった心境も読み取れそうです。ちなみに、このライオン像、今年で100歳だそうです。

 

 

 この写真ですが、まず左側の写真は「三越」側からみた「三井本館」と「日本橋三井タワー」の姿で、右側の写真は日本銀行本店側からみた「三井本館」と「日本橋三井タワー」の姿です。歴史の風格と現代の革新を兼ね備えた風景といえるでしょう。

 ちなみに、「三井本館」には「三井記念美術館」が併設されていますので、ショッピングや街並み見学のみならず、美術・芸術も楽しめます(入口は日本橋三井タワーの所になります)。三井記念美術館につきましては、以下のアドレスを参照してください。

 

 

  三井記念美術館  http://www.mitsui-museum.jp/

 

 

 この写真は日本銀行本店の姿です。確か日本銀行本店の建物は上空から見ると「円」の形をしているそうです。

 

 

 この写真は、日本銀行本店と共にみた「日本橋三井タワー」の姿です。手前の建物が日本銀行本店です。

 

 

 この写真は、同じく日本銀行本店側からみた「三井本館」の姿です。コリント式の列柱で有名です。

 

 

 「三越」と「三井本館」の間の道路です。日本では、なかなかお目にかかれない雰囲気の街並みで、コリント式の列柱も素晴らしく私のおすすめのスポットです。ちなみに、この道路の舗装を石畳に替えると、桜の木と相まってより雰囲気が上がると思いますがいかがでしょうか。もう少し早ければ桜が満開だったのに残念です。

  しかし、この日本橋地区周辺、先ほどの日本橋室町地区も含めて、いずれは日本でも有数の桜の名所になるのでしょう。夢のある話です。

 

 

 さて、日本銀行本店の向かい側には「日本銀行金融研究所 貨幣博物館」があります。街並み見学とともに貨幣の歴史を学んでみてはいかがでしょうか。貨幣博物館につきましては、以下のアドレスを参照してください。

 

 

  日本銀行金融研究所 金融博物館  http://www.imes.boj.or.jp/cm/

 

 

 最後は、日本橋にあるオブジェの写真でお別れです。

 

 今回は、再開発で注目されている日本橋地区をご紹介しました。歴史と風格に満ちた街並みに新しい革新が組み込まれているようで、これからも目が離せない街となりそうです。それでは次回のブログをお楽しみに。

 

 

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array