TOP > 法学科 > 片田 興 > 代官山 DAIKANYAMA  T-SITE

法学科

片田 興

プロフィール
 みなさんこんにちは。
 私は山梨学院大学で財政学等を担当しています。本ブログでは、皆さんに様々な情報をお届けしたいと思っています。どうぞ、宜しくお願いいたします。
ブログ・テーマ
 このブログでは授業に関することはもちろんのこと、公務員試験関連の情報、推薦図書の情報、さらには、私の趣味でもあります音楽や旅に関する情報もお届けします。

RSSを表示する

カレンダー

« 201902  
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

コメント

トラックバック


代官山 DAIKANYAMA  T-SITE

2012.06.17 13:58 | 話題のスポット | 投稿者:片田興

 皆様こんにちは。関東甲信越地方も梅雨入りし、ここのところ、はっきりとしない気候が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

 今回は、いま東京で話題のスポットをご紹介したいと思います。 そのスポットとは、代官山  DAIKANYAMA T-SITEです。この施設は、代官山の旧山手通沿いに、昨年の12月オープンした都心型複合施設ですが、そのコンセプトは、図書を中心とした「大人のための文化オアシス」の提供のようです。

 

 図書を中心とし、音楽(ジャズ、クラシック、往年のロックCDのレンタル)、映像(映画DVDレンタル)、食(レストラン・ラウンジの提供)などが組み合わされて、都心型の複合施設となっていますが、この中に、あえて、コンビニやスターバックスが含まれていることも特徴的といえるでしょう。もちろん、2号館の2階には、それはそれは素晴らしいラウンジanjinもあるのです。営業日時も年中無休、1階が朝7時から、また、2階が朝9時から、翌日の午前2時までの営業です。やはり都心のオアシスですね。興味のある皆さんは下のアドレスをクリックしてください。anjinの雰囲気は、映像のものよりも実際はもっと照明が落ちていて、格別の雰囲気です。

 

  代官山 DAIKANYAMA T-SITE  http://tsite.jp/daikanyama/

  蔦屋書店 http://tsite.jp/daikanyama/store-service/tsutaya.html

  anjin   http://tsite.jp/daikanyama/store-service/anjin.html

 

 じっさい、多くの木々に囲まれ、1階は図書を中心に、そして、2階にはそれぞれ固有の「文化」を提供する「オアシス」となっているようです。この施設、蔦屋書店の3つの棟(いずれも2階)と、隣接するガーデンによって構成されています。3つの棟のそれぞれの内容は、以下の写真と共にご紹介していきますが、今回、お勧めのスポットは、2号館の2階にあるラウンジです。それはそれは素晴らしく、外国の方も多く、非日常的とでもいえる空間が広がっています。是非、ここを目的にして訪れても損はないものと思います。

 

  代官山には、大学院時代の恩師(故黒川和美先生)に、よく食事に連れて行ってもらいました。そのお店は、このDAIKANYAMA T-SITEのすぐ近くにありました。先生のご自宅は上目黒にあり、大学院時代の同期3人は勉強などのために先生のご自宅によく集まっていましたので、そのご自宅から徒歩で坂道を登り旧山手通沿いにあるレストランに行ってました。また、近くにある西郷山公園にも行きました。同期の3人、そして、黒川先生とでした。

 

 

 この写真は、代官山駅から出て旧山手通沿いを西方向に進んだところです。手前のガラス張りに見える建物が2号館で、正面に見える建物が1号館です。

 

 

 1号館と2号館の間の通路を旧山手通側から見たものです。この日は雨でしたが、良い雰囲気です。蔦屋というくらいなので、後々には、この外壁に蔦が絡まっていくのでしょうか。

 

 

 2号館の正面全景ですが、TSUTAYAカードでおなじみのTの字で外観がデザインされています。そして、さらに細かいデザインが施されていますが、それは、この後の写真でお楽しみください。

 

 

 この写真は、3号館ですが、少しずつ、外観のデザインの全貌が明らかになっていきます。

 

 

 外壁のデザインは、Tの字を幾重にも重ねているデザインです。なかなか良くできていますね。

 

 

 少しアップにしてみました。いかがでしょうか。

 

 

 さらにアップした写真です。昔は、こんな文様の竹細工(竹かご)もあったように記憶しています。

 

 

 1号館のプレートです。  今回は、身軽なデジタルコンパクトカメラでの撮影でしたので、プレートに文様ができてしまってます。申し訳ございません。この棟では、DVDのレンタルが中心ですが、1階にはコンビニもあるのです。このあたりが、いかにも都心型オアシスのコンセプトでしょうか。あえて、コンビニを入れているところが「新結合」の面目躍如でしょう。もちろん、別の棟の2階にはとてもとても素晴らしいラウンジもあるのです。

 

 

 1号館にあるコンビニです。とても従来型のコンビニとは思えません。コンビニもかっこいいんです。この写真では、はっきりと見えませんが、コンビニの中には読書スペースがきっちりと取られていました。しかも、その方向は旧山手通沿いです。とてもよく考えられています。

 

 

 コンビニも代官山に出店すると、こうも変わるものですね。

 

 

 この写真は、2号館のプレートです。この棟はアートやデザインが中心的なコンセプトとなっているようです。先にも紹介しましたが、この2階にあるラウンジanjinの雰囲気は、それは格別の雰囲気です。東洋と西洋が混在し、しかも、実在する人々も、本当に外国の方が多く、異次元的空間を演出しています。

 

 

 2号館の遠景です。

 

 

 お互いに2階部分は通路でつながれています。写真の奥に見えるのは2階部分の通路です。もちろん、1号館、2号館、3号館ともにつながれています。

 

 

 1号館と2号館の間の通路を少しアップにしてみました。個人的には、ここにいくつかのテーブルと椅子があっても良いかな、と思いました。とてもよい空間ですね。

 

 

 2号館の北側の風景です。ここでも、しっかりとTの字コンセプトが生かされています。

 

 

 この写真は、3号館のプレートです。この棟にはスターバックスが入店しています。この3号館は、音楽が中心となっていますが、その2階は、ジャズ、クラシック、60年代から80年代にかけてのロック・ポップスが大変充実しているCD(LPもあるそうです)レンタルスペースです。

 もちろん、私の趣味でもありますジャズ音楽のスペースも見てきました。とても多くのCDがあり、このあたりに住んでいる皆さんが大変羨ましく思いました。最近、クラシック音楽を勉強しようかなと思っていますが、このあたりにいれば、相当な数のCDがレンタル可能なのです。

 また、自由に試聴できるスペース(椅子と机)もあって、来店している方々は、本当に音楽を楽しまれていました。いいですね。

 

 

 少し見づらいと思いますが、白い傘の上にスターバックスの看板が見えます。右側の屋根は、隣接するガーデンにあるレストランの屋根です。旧山手通の北側になり、蔦屋書店の北側に位置します。

 

 

 

 このあたりが、ガーデンの中心部分です。写真の右側にレストランがあり、オープンフロアにもなっています。左側には電動アシスト自転車の専門店や写真機店などがあります。

 

 

 ここでガーデンは終わりますが、そこには巨大なオブジェがありました。このオブジェの後ろ側(写真では手前側)にはペットショップがあります。また、この写真の左側には多目的スペースがあり、ちょうど、世界のワイン展が開催されていて、ワインのとてもよい香りが周辺に漂っていました。

 今回は、都心・代官山にある話題のスポットをご紹介しました。次回も話題満載でお送りしていきます。どうぞ、お楽しみに。

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array