TOP > 法学科 > 片田 興 > オフリド湖の湖上

法学科

片田 興

プロフィール
 みなさんこんにちは。
 私は山梨学院大学で財政学等を担当しています。本ブログでは、皆さんに様々な情報をお届けしたいと思っています。どうぞ、宜しくお願いいたします。
ブログ・テーマ
 このブログでは授業に関することはもちろんのこと、公務員試験関連の情報、推薦図書の情報、さらには、私の趣味でもあります音楽や旅に関する情報もお届けします。

RSSを表示する

カレンダー

« 201902  
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

コメント

トラックバック


オフリド湖の湖上

2010.07.15 15:42 | 旅の話題 | 投稿者:片田興

 今日は、やっと念願かない目の前にしたオフリド湖の写真をご紹介します。この写真は、アルバニア側のホテルから撮っているものです。ホテルに到着して、たまたま湖の方向を眺めていたら格好の被写体「雲」がありました。何枚か写真を撮ったのですが、そのなかでは一番好きな一枚です。
 この翌日には、パスポートコントロールを受けた上でアルバニア国境をこえてマケドニア領内にはいり、再びマケドニア側でパスポートコントロールをうけて無事入国することが出来ました。ご存知の方もいると思いますが、この国境付近は、かつて幾多の紛争があった場所です。
 ところで、1回目にスヴェティナウム(スベティナウムとも表記されています)修道院を訪れたとき、到着地でバスから降りたところ日本人らしき方が1人いました。折り返しのオフリド行きのバスにその方が乗り込む際、少しだけ話をしました。「どうしてこんな場所にいるのですか」と聞いたところ、「この近くに住んでいるんです。彫刻家です。」という返事がありました。バスの発車の関係もあったので、お互い名前を聞くこともなしに、そのままになってしまいました。スヴェティナウムの近くに住んでいる日本人の彫刻家はそうはいないと思います。どういう方なのかな、と思っていたのですが、最近、インターネット上で、かつて、スヴェティナウムに住んでいたという彫刻家の方のホームページがあることを知りました。果たして私が出会った方なのかどうか不明ですが時期は一致するのです。修道院の孔雀といい、バス停での彫刻家の方といい、いろいろな出会いがあるものですね。

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array