TOP > 学生チャレンジ > Girls to Women! Project > メイキング

学生チャレンジ

Girls to Women! Project

プロフィール
Girls to Women! ProjectはGirls=「女子学生」をWomen=「大人の女性」に磨き上げる為に、各界でご活躍中の講師の方々のご指導の下でLessonを受け、その「出会い」によりGirlsが変化していけるよう応援していくプロジェクトです!

連絡先:山梨学院メディア戦略室CoPa
     e-mail:copa@ygu.ac.jp
     〒400-8575
         甲府市酒折2-4-5
     tel:055-224-1645
ブログ・テーマ
参加Girlsの様子を段階を追ってご紹介していきます。また参加したGirlsだけでなくブログを見に来てくれたGirlsにも役立つ情報も取り入れ、YGUの女子学生が卒業するときには自分に自信を持って社会に出られる洗練された女性「Jewels」になれるようにという願いを込めた内容を目指しています。

メンバー専用ページはこちらから

RSSを表示する

カレンダー

« 201706  
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

トラックバック


メイキング

2010.03.25 10:22 | ORI's News

昨日映画『NINE』を観てきました!
ゴージャスなキャストたちの顔ぶれに惹かれ公開が待ち遠しかった作品。
華やかなキャストや舞台セット、衣装はもちろんストーリーも
奥深く魅了されました。

エンディングにはメイキング映像が使われていて
キャストたちが本番に向かうまでの姿が印象的に映し出されていました。

私はこういったメイキングを観るのがとても好きです。
何かを仲間と共に作り上げていく過程は、
楽しいだけではないたくさんの感情を体験できます。

舞台演劇をしていたときも本番より稽古期間の思い出の方が
強く心に残っています。

皆さんも、そういった経験があるのではないでしょうか?

部活動の試合を控えた練習、

習い事の発表前の稽古、

プレゼン前の企画・・・

Girls to Women!Projectにおいても
レッスン当日はもちろんその前の作り上げていく過程の経験は
かけがいのないものとなっています。

『生みの苦しみ』

そんな言葉がありますが、
やっぱり何かを生むときは苦しみが伴いますよね?
逆にすんなり簡単に出来てしまったら後の喜びも少ない。

『NINE』を観て、過程の苦しみを恐れず
もっともっとがんばらなきゃ!そんな気持ちになりました。

※画像は、2月に参加したウォーキングショーのリハーサルのときのもの。
本番の衣装を着ている人もいたり、そうでない人もいたり・・・。

コメント

コメントを投稿する

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array