TOP > 学生サービス > 国際交流センター > 2017年9月入学短期留学生半年レポート㉕

学生サービス

国際交流センター

プロフィール
山梨学院大学 国際交流センター
甲府市酒折2-4-5 キャンパスセンター3F
月曜日~金曜日 9:00~17:00
http://www.ygu.ac.jp/international/

RSSを表示する

カレンダー

« 201810  
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バックナンバー

コメント

トラックバック


2017年9月入学短期留学生半年レポート㉕

2018.05.21 14:50 | 日本滞在レポート | 投稿者:草野

みなさん、こんにちは。

本日も短期留学生のレポートを紹介します。

サハリン大学のアレクセイさんのレポートを紹介します。

 

山梨学院大学に留学して

 うちの大学には一年間の留学プログラムが2つしかない。一般的に学生は環境と期間のせいで北海道の大学を選ぶことがある。私の場合は、その短い期間の留学プログラムなんて無理なので、山梨学院大学で留学をすることにした。そして、ロシア人が全然いないと言われていたのに、大きな問題にならなかった。私の目的はロシア語を抜きにして、できるだけ日本語と英語を使うようにする予定だったから大丈夫だった。

 

 山梨学院大学は山梨県にあり、東京から遠くないし、いろいろな面白いところがあるし、それに生活品の店とか、レストランとか、デパートがたくさんあるので、日本の生活に速く慣れた。

 学生交流館で与えられた部屋はとても便利で必要なものが何でもあるが、エアコンはとても古いから部屋の中と部屋の外は同じ温度で寒かった。そして、国際交流センターのおかげで日本にも慣れるし、何回も助けられたこがある。

 

 科目について言えば、山梨学院大学はいろいろな科目とか、スポーツ部があるので、日本語とか体調とかもっと高くする可能性がある。この条件のおかげで自己の日本語力がもっと高くなったと思う。
そして、やっと英語を思い出した。さらに、政治行政に入る科目は面白くて経済とか憲法とか国のしくみについて、たくさん新しい情報を学んだ。最初、授業の内容がわかるのは難しかったが、だんだんわかるようになって嬉しい。

 

 もう一つは、勉強だけではなく、アミューズメントも多かった。山梨学院大学と国際交流センターで行われたイベントは全部面白くて楽しかった。例えば、料理についてのイベントとか信玄公祭りとか旅行など。この半年間で、ここでやったことがたくさんある。日本力と英語力がもっと高くなるし、たくさん友達を作ったし、それにやっと自活した。

 

この山梨学院大学の半年間の留学で、できたことはサハリン大学だけではやれなかったと思う。山梨県に住んでいた半年は一番楽しいし面白いし有利だと思う。

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array