TOP > 学生サービス > 国際交流センター > 2017年9月入学短期留学生半年レポート⑨

学生サービス

国際交流センター

プロフィール
山梨学院大学 国際交流センター
甲府市酒折2-4-5 キャンパスセンター3F
月曜日~金曜日 9:00~17:00
http://www.ygu.ac.jp/international/

RSSを表示する

カレンダー

« 201805  
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

バックナンバー

コメント

トラックバック


2017年9月入学短期留学生半年レポート⑨

2018.04.20 10:30 | 日本滞在レポート | 投稿者:草野

おはようございます。

本日も短期留学生のレポートを順次紹介していきます。

 

まずは、南昌大学の邵さんのレポートです。

 

山梨学院大学に留学して

 あっという間に山梨に来て半年が経った。この半年を思い返したら、日本に来たばかりの緊張だけではなく、いろいろな活動に参加したり、所々へ旅行をしたり、貴重な体験と思い出もできた。

 山梨県は静かで綺麗なところなので、授業がある時はいいけど、ない時が少し寂しくなる。でも、暇な時間をちゃんと大切にしないと、留学生活を知らずのうちに無駄にしてしまう。だから、授業はないとき、寮にいて読書したり、帰国して大学院に入りたいから専攻に関わる資料を勉強したりして、充実した毎日を送っている。

 もちろん、留学生活に面白いことがたくさんある。国際交流センターのおかげで、留学生向けの活動は毎週ぐらい行なっている。日帰りのバスツアーとか、日本の方との交流会とか、山梨ならではの料理ほうとうを作るとか、毎回思い出したら笑えるくらい、いい思い出ができた。それは本当によかったと思っている。

<ほうとう作りがテレビに出ました>

 

<日帰りのディズニーランドのバスツアー>

 

 学校の活動以外に、友達との旅行も3回ぐらいできた。10月の東京、12月の北海道、そして今年4月の京都と大阪、旅行は疲れたけど、違う地域に違う街並みと人々を見るだけ、嬉しかった。一番深い印象が残っているのはやはり北海道だ。12月下旬の北海道には見たことない大雪が毎日降っていた。道に歩くことぐらいはかなり難しかった。札幌に着いた夜に、ふわふわに降っている雪と積もった厚い雪の塊にびっくりすぎて、「すごい」としか言えなかった。寒くて歩きにくかったけど、雪国の魅力は身をもって味わうことができた。一生、忘れられない。

 

 留学生活に遊んでばかりではいけない、勉強も大切だ。授業に出るのはいうまでもないことで、先生の話をよく聞かなくてはいけない。日本語は得意ではないので、日本の先生の授業を理解できるかどうかと心配した。幸い先生たちが優しくて辛抱強いから、わからないことがあったら、先生に聞きさえすれば、解答してくれるので、安心した。このおかげで、後期の授業は無事に単位を取れた。

 

 前期の授業も、もう始まっているから、これからもちゃんと授業を受けて勉強して、半年しか残らない留学生活を大切にして頑張っていきたいと思います。今まで先生方にお世話になっていて、ありがとうございます。後、半年も、よろしくお願いいたします。

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array