TOP > 学生サービス > 国際交流センター > 2017年9月入学短期留学生半年レポート⑦

学生サービス

国際交流センター

プロフィール
山梨学院大学 国際交流センター
甲府市酒折2-4-5 キャンパスセンター3F
月曜日~金曜日 9:00~17:00
http://www.ygu.ac.jp/international/

RSSを表示する

カレンダー

« 201810  
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バックナンバー

コメント

トラックバック


2017年9月入学短期留学生半年レポート⑦

2018.04.19 10:20 | 日本滞在レポート | 投稿者:草野

おはようございます。

本日も順次、短期留学生のレポートを紹介していきます。

まずは、フエ外大のチャンさんのレポートです。

 

山梨学院大学に留学して

 こんにちは、私はチャンと申します。私はベトナムのフエ外国語大学生です。私はベトナムに4年間、日本語を勉強したけど、日本語のレベルがあまり上手じゃないです。特に、聴解と会話が下手です。その理由は大学生の時に日本人に話すチャンスがほとんどなかったです。自分で自分の日本語能力がまだ足りないですから、大学のスケジュールが終わったのに、卒業を延期しました。だから、私は日本に短期留学しました。去年の九月に日本に留学してきました。

 

 私が最初に山梨学院大学を選んだ理由は山梨県に富士山があることです。ある日、私はネットワークでパソコンの画面の写真を調べる時に一つの寺から撮られた富士山の写真を選びました。この写真はずっと4年間ぐらい使っています。私は今までも画面の写真を変更するようにしないです。山梨県に来た時に、山梨学院大学の国際交流センターで富士山を見にいく活動を行っていました。この活動のおかげで、私は初めて直接、富士山を見ることが出来ました。その上、見えた景色は画面の写真に似てました。

 

 山梨学院大学に留学するときは遊んでばかりではなく、勉強もたのしいです。授業の中で、私は、日本人の大学生と他の国の留学生との交流機会が多かったです。グループ活動を通して、私の日本語が改善できました。私は多くの人の前で発表することが大嫌いだったけど、今は大勢の前で自信に発表することができます。そして、多くの外国人の友達ができました。今は私の友達は日本のほかの大学に留学しています。しかし、話によると、友達の生活が困っていることが分かりました。観光活動はほとんどありません。もしあっても一、二回しかないと言われました。

 

 私は、山梨学院大学に留学してから今まで一番面白い活動は2017年の学園祭です。学園祭で私はベトナム人の留学生とベトナムの料理を売りました。私たちは微粉焼肉と春巻きとココナツゼリーにしました。学園祭は二日間に行いました。そのときには雨が降っていましたが、私達は一緒に頑張っていました。ベトナムの文化を紹介するために、天気が良くなかったのに、私達はベトナムの伝統的な服のアオザイを着ました。それは素晴らしい体験だと思います。