TOP > 学生サービス > 国際交流センター > 「2017年度米山記念奨学生期間終了式」が行われました。

学生サービス

国際交流センター

プロフィール
山梨学院大学 国際交流センター
甲府市酒折2-4-5 キャンパスセンター3F
月曜日~金曜日 9:00~17:00
http://www.ygu.ac.jp/international/

RSSを表示する

カレンダー

« 201809  
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

バックナンバー

コメント

トラックバック


「2017年度米山記念奨学生期間終了式」が行われました。

2018.03.05 16:26 | 奨学金情報 | 投稿者:一瀬

3月4日(日)、静岡県において「2017年度米山記念奨学生期間終了式」が行われ、本学の留学生2名が参加しました。

ロータリー米山記念奨学会は、将来母国と日本との懸け橋となって国際社会で活躍する、「学業」への熱意を持ち、「異文化理解」「コミュニケーション能力」への意欲や能力に優れた優秀な留学生を奨学することを目的としています。そして、奨学生には、各活動を通して日本の文化、習慣などに触れ、社会参加と社会貢献の意識を育て、国際平和の創造と維持に貢献する人となることが期待されます。

今年度、本学からは大学院社会科学研究科2年のKAROLINA KRYSTYNA STYCZYNSKAさんと法学部3年の王仁僑さん(継続2年)が奨学生に選ばれ、1年間活動してきました。

米山奨学金には、奨学金による経済的な支援だけでなく、ロータリークラブ独自の世話クラブとカウンセラー制度による心の通った支援があります。本学の2名の留学生をはじめ、全ての奨学生が世話カウンセラーと家族のような絆で結ばれ、多くのことを学び、かけがえのない1年を過ごしてきたという充実感に満ち溢れていました。

また、アドバイザーから「日本のロータリークラブの創設者・米山梅吉翁のお言葉『人々にしてほしいと あなたが望むことを 人々にもその通りにせよ』を胸に刻み、これからもご活躍ください」と激励をいただき、奨学生たちは次のステージに向け、決意を新たにしていました。

同じ志を持った仲間やカウンセラーの方々と流暢な日本語で堂々と話す姿は、この1年での大きな成長を感じさせてくれ、周りの多くの方からお褒めの言葉もいただき、こちらも嬉しくなるものでした。そして、終了後も学友会として繋がりを持ち続けることで、さらなる発展が期待できると感じました。

昨年7月から、学友会会長には本学の卒業生ラシタ・エリヤーワさん(スリランカ出身・経営情報学部卒)が就任されています。卒業生の活躍を心から嬉しく思うとともに、彼のような先輩、そして今年度の2人の奨学生に続く後輩がたくさん出てきてくれることを心より願っています。

終了される全奨学生の皆様の今後のさらなる飛躍を期待しています。

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array