TOP > 学生サービス > 国際交流センター > 2016年9月入学短期留学生1年間レポート

学生サービス

国際交流センター

プロフィール
山梨学院大学 国際交流センター
甲府市酒折2-4-5 キャンパスセンター3F
月曜日~金曜日 9:00~17:00
http://www.ygu.ac.jp/international/

RSSを表示する

カレンダー

« 201712  
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

バックナンバー

コメント

トラックバック


2016年9月入学短期留学生1年間レポート

2017.10.26 16:19 | 日本滞在レポート | 投稿者:廣島

続いてフエ外大のフーさんです。

 

山梨学院大学に留学して

   残念ながら、一年間日本に留学するのが終わった。日本に着いてから、今にかけて、私の住んでいた山梨県や日本の行った所、日本での過ごした時間を思い出したら、一生忘れない思い出が色々ある。

   初めて、山梨県に着いた時、山梨県は私の故郷みたいなと思ってた。あまり大きな県じゃない。しかし、景色とここの空気がとても綺麗だ。なんとなく、山梨県は私に親しい気持ちを持って来た。山梨県の生活をはじめ、日本の生活は私に色々な事を教えてくれた。入国した時、交通規則やゴミの分別しかた、日本人とコミュニケーションなど、子供時代のように、最初から一生懸命勉強した。その時、本当に面倒くさいと思った。でも、皆の協力のお陰で、毎日、ゴミなんて無くて、綺麗な道に通学した時、いい感じだと思った。

  一番忘れられない思い出は先生と友達と一緒に過ごした時間である。日本への留学をきっかけに色々な国から来た友達ができたり、この一年間において、皆さんと仲良くなったり、一緒に遊びに行ったり、一緒に笑ったり、泣いたり、して本当に良かった。

毎日に通学しながら、時々活動に参加していた。バスハイクや学園祭、東京ディズニーシーなど、色々な活動に参加し、先生と友達と素敵な思い出を作って嬉しかった。又、春休みの際に、私と友達は一緒に東京へ遊びに行った。思っていたより、東京は本当に綺麗だ。ベトナムの友達と再会した後で、東京で素敵な旅を過ごした。

この一年間において、日本の文化は全部のことまだ理解できないが、大学の授業と自分で体験したことを通じて、日本の一部分分かるようになった。それに、この一年間のお陰で、自分が少しずつ成長してくると思っている。

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array