TOP > 学生サービス > 国際交流センター > 短期留学生半年レポート⑥

学生サービス

国際交流センター

プロフィール
山梨学院大学 国際交流センター
甲府市酒折2-4-5 キャンパスセンター3F
月曜日~金曜日 9:00~17:00
http://www.ygu.ac.jp/international/

RSSを表示する

カレンダー

« 201712  
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

バックナンバー

コメント

トラックバック


短期留学生半年レポート⑥

2017.04.20 14:28 | 日本滞在レポート | 投稿者:廣島

こんにちは、国際交流センターです。

続いて南昌大学 張さんのレポートです。

 

日本に来る前、この国のイメージは子供の頃から見ていたアニメやドラマの中でしか見なかったので、山梨学院大学へ留学できるということを知ってからずっと楽しみにしていた。

    成田空港から大学へのバスの中で東京の夜景を初めて見た。日本に来て最初の日に、まさか夜の東京が見えるのは思わなかった。まるで、最近見たばっかりのアニメの世界に突然巻き込まれるようだった。寝室は和室で、隅隅まできれいに掃除し、あらゆる生活用品も用意してくれて本当に助かった。部屋の窓から富士山も見えて、自分がそんなに日本に近い、むしろ、日本にいるということを確実に感じた。

    山梨学院大学に一緒に来た留学生は中国人だけではなく、タイ、ベトナム、インドネシア、ロシアもかわいくて素敵な留学生たちがたくさん来た。様々な国の人に出会い、共に一年間の留学生活を過ごすのはとても貴重な経験だと思っている。みんな活動室で仲良くおしゃべりしたり、ごはんを作ったりするのもすごく楽しかった。

    外国人留学生対象だけではなく、日本の古典の世界や文学とか少し難しい授業も受けた。日本の古典の歌、近代の文学作品、現代社会の問題や経済も様々知った。先生たちもとても親切で、富士山に連れて行ってくれるし、ごはんもご馳走するし、着物のモデルも誘ってくれた。春休みの間も、日本語の文章を書き続けるために、よくお互いにメールを送っている。

    日本の物価は高いので、人生初のアルバイトをしている。コンビニの仕事は簡単でつまらなさそうで、アニメでよく見たファミリレストランにした。日本社会によリ接触し、サービス業の辛さも分かった。そこで一番驚くのはホールの従業員たちはいつでも、どこでも、誰に向かっても素敵な笑顔で仕事をすることだった。お客様もいつも感謝の言葉を言っている。

    私たちが日本で留学しているのは単なる言葉の勉強することだけではなく、他国の文化や習うべきことを習い、自国の素晴らしさを伝えることである。どの国でもいい人と悪い人がいる。これからも偏見とか、世論とかでは簡単に判断しない。自分自身が体験したことを信じたいと思っている。

 

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array