TOP > 学生サービス > 国際交流センター > 日本での体験

学生サービス

国際交流センター

プロフィール
山梨学院大学 国際交流センター
甲府市酒折2-4-5 キャンパスセンター3F
月曜日~金曜日 9:00~17:00
http://www.ygu.ac.jp/international/

RSSを表示する

カレンダー

« 201902  
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

バックナンバー

コメント

トラックバック


日本での体験

2014.10.15 09:53 | フエ外国語大学

みなさん、こんにちは。

山梨学院大学に短期留学しているフエ外国語大学の学生の日本での生活が半年間を過ぎ、

ちょうど半分が立ちました。

甲府で過ごした半年間のレポートを提出していただきましたのでご紹介したいと思います。

 

皆さん、こんにちは!ベトナムから来たハオと申します。

今から、日本での留学生活について話したいと思います。

幼いころから日本の映画が大好きです。また、日本に関することも興味がありました。

それで、日本語を勉強することにしました。

自分の将来のため、両親の希望のため、日本に留学することにしました。

これは大変なチャレンジだと思いました。

日本の生活は難しいかどうかわかりませんでした。

初めてこんなに遠いところに来るので本当に心配でした。

新聞とテレビを通して、日本の生活を知って心配していました。

 

時間が経つのは早いですね。日本に来てから、あっという間に半年過ごしました。

半年は長いようで短かったですが、日本のことについて学ぶことができました。

日本ではいろいろな人と出会い、いろいろなことを体験し、これからの長い人生にとって

素晴らしい体験だと思います。

初めて雪を見ました。

一緒に楽しみました。

ホームビジットに行きました。いい体験だと思います。日本人と一緒に生活しました。

 

茶道を体験しました。

富士山に登った。疲れすぎた。

新幹線を体験できた。

七夕のお祭り。

実際に日本で生活してみて、教科書から学んだ日本に関する私の知識はとても貧しいと思いました。

日本は何でも便利です。私の心に一番印象なことは安全性といい空気です。

ベトナムにいるとき、日本へ行けば環境が違うので、病気になる可能性が高いと思いました。

それで持ってくる薬の量が多ければ多いほどいいと思いました。

しかし、今まで持ってきた薬は、病気にならないからほとんど使っていません。素晴らしいです。

 

来たばかりの私にとってはホームシックも大きな問題でした。そのころ、よく泣きました。

 

ベトナムで少し日本語を勉強しましたが、練習するチャンスがほとんどなかったので、

話す力と聞く力はとても下手でした。それで日本に来たばかりの時、よくわかりませんでした。

その時はプレッシャーを感じました。1か月くらいで慣れました。とてもうれしかったです。

 

物価が一番高い国と言われた日本で生活するため、コンビニでアルバイトを始めました。

採用されたとき、本当に幸せでした。アルバイトのおかげで自分で生活できるし、

日本人とコミュニケーションするチャンスもできるし、それに日本語を練習するチャンスも多くなりました。

いい体験です。

 

日本に来てから、日本語を上達することができました。また。日本の文化と習慣が

もっとわかるようになりました。自分の知識も深くなりました。来たばかりの時に比べて

全然違いました。とてもうれしかったです。

先生たちにはいつもお世話になって本当にありがとうございます。

今からもっと頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array