TOP > 学生サービス > 国際交流センター > 短期留学生のホームビジット体験 ハンエイエイさん

学生サービス

国際交流センター

プロフィール
山梨学院大学 国際交流センター
甲府市酒折2-4-5 キャンパスセンター3F
月曜日~金曜日 9:00~17:00
http://www.ygu.ac.jp/international/

RSSを表示する

カレンダー

« 201806  
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー

コメント

トラックバック


短期留学生のホームビジット体験 ハンエイエイさん

2014.01.15 16:20 | ホームビジット体験記

昨年9月から5ヶ月間の滞在で留学中の南昌大学のハンエイエイさんが日本人家庭にホームビジット体験を行いました。その時の様子をレポートしてくれたので紹介します。

 

いい思い出になったホームビジット

 2014年1月12日は私にとってとても有意義な一日でした。なぜかというと、その日は私にとっていろいろな初めてのことと出会った日でしたからです。ワイン工場へ見学に行くことも、日本人の家に行くことも、着物を着ることも、手巻寿司を作ることも始めてでした。

 

1.ワイン工場へ

 早坂さんは車で私と史さんをワイン工場に連れてくれました。まず着いたのは「フジッコ」ワイン工場でした。目の前にブドウの木がいっぱいです、9月にはどれほど美しいかが想像できました。さっそく受付に行ったらワインのにおいがわいてきました。無料でワインを飲めるということで、私たちも少しずつ飲んでみました。30種類もあって本当においしかったです。それから、係員が私たちを連れて作業現場に行きました。休日のため機械は全然動いてなかったのでちょっと残念でした。工場に大きなタンクがいくつもあって、その一つのタンクに2万本のブドウも入られるそうです。本当にすごいと思いました。ワインを熟成させるバケツはフランスから輸入して、温度もきちんとコントロールしています。そのあと、私たちは試飲場に戻ってワインやジュースを飲んだり、お菓子を食べたりして、次のワイン工場に行きました。

 次に着いたのは「ルバイヤート」という小さなワイン工場でした。 

とても古い感じがして、歴史がある工場でした。自分で工場の地図をもって、ゆっくり見られました。ここのタンクはさっきよりもっと大きいことに驚きました。工場の灯はとてもきれいでした。 

 次に着いたのは「原茂」ワイン工場でした。

 

2階に食堂があって、夏の時にそこでご飯を食べながら目の前にあるブドウや遠くにある山を見るのが最高です。今の時もブドウが少し残っています。門の隣にあるポストがとても気になります。

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array