TOP > 政治行政学科 > 竹端ゼミ(専門演習1) > 0904171 望月大樹

プロフィール
専門演習1「キャンパス・フィールドワーク論」9名の戦士の記録
ブログ・テーマ
『キャンパス フィールドワーク論』シラバスより フィールドワークとは、文字通り「フィールド(=現場)」に出かけて、そこで取材や調査をし、何らかの形で「ワーク(=まとめる)」ということ。大学を一つのフィールド(=現場)とみたて、そこから取材や編集の練習をしてみよう、うまくいえば、街に繰り出して取材をし、何かをまとめてブログやウェブで発信しよう、と考えています。 みなさんは、これまでこの酒折のキャンパスといえば、単なる勉強する場所、講義さえなければ来たくない場所、と感じているかもしれません。しかし、そこには幼稚園から大学院生まで沢山の人が通い、私のような教員だけでなく、事務職員、清掃職員、コンビニ従業員や多くの人々がこのキャンパスで働いています。そんな視点で捉え直してみれば、このキャンパス内に、取材やインタビューの相手は無数にいる、絶好の現場です。 そこで、皆さんが持っている携帯電話とノートとペンをもって、キャンパス内を取材しながら、様々な人々に出会い、インタビューし、写メを撮り、記事にまとめ、ブログにアップしていきます。誰を取材対象にするか、も皆さんの自由。駅伝選手、日本一のサッカーチーム、など、キャンパス内の逸材・興味ある相手にどんどん取材して、オリジナルな記事に仕上げて、広く発表してもらおうと思っています。このプロセスを通じて、フィールドワークの楽しさや深さにふれて頂くことも、このゼミの狙いです。

メンバー専用ページはこちらから

RSSを表示する

0904171 望月大樹

2011.02.08 20:46 | 課題 | 投稿者:望月 大樹

 私はこの一年間B班で総合図書館についてフィールドワーク論として取材をさせてきていただきました。私は取材を行う以前は図書館を利用することが普段あまりなく、レポートを書くときや問題集を借りるときぐらいしか図書館には行っていませんでした。そのため図書館についてそんなにくわしくどういう仕事をしているか、どんな本があるかといったことも知らず何となく今まで図書館を利用していました。

 今回私たちが図書館を取材しみなさんに図書館を知ってもらおうということで始めた活動でしたが前期は図書館の取材を中心に普段知らなかったカウンター業務の内容や目録の作業などを実際に見させていただきました。また、相互貸借依頼や文献複写依頼といったサービスも行っていることがわかりました。後期には「オススメ本コーナー」を作り本の魅力をアピールすることを行いました。今まで本を読まなかった私がいうのは変ですが読書は活字にふれるいい機会にもなるし改めて本の面白さを感じることができました。また、読書をすればより知識が増え、感性が磨かれて心が豊かになるようにも感じ読書の素晴らしさがわかりました。
 
 この一年間竹端ゼミではフィールドワーク論ということで自分たちが取材相手を決め、企画書を制作し、実際に現場に行き取材をするという活動をしてきました。今までこのように先生の力をかりずに自分たちが主体となり取材をするといった活動は行ったことはなく、戸惑いながら色々と計画を立ててきたことをよく覚えています。それにフィールドワークではよく調べ、よく考えた上で責任ある行動が求められることもわかりました。
 
 今まで図書館の方々には忙しいなか他の仕事があるにも関わらず、私たちのため一年間通してご協力いただき心から感謝しています。また、以前は知らなかった図書館の職員の方々とも交流することができ非常によい経験にもなりましたし、みなさんから学んだことも多くありました。それに図書館の方々が竹端ゼミの活動を、ブログを通しても応援していただいていたことはとてもうれしいことで大変感謝しています。しかし、それなのに途中で図書館の方々に協力し信頼もしていただいたにも関わらず、取り組みが遅くあたふたしているうちに予定の期限を過ぎてしまったことやブログでの活動の報告・紹介が不足していたりと失礼な事もあり、自分たちの甘えがみなさんに出てしまったことは本当にすみませんでした。
 
 竹端先生には行き詰ったときにアドバイスをいただき大変参考になりました。また、取材がしやすいよう陰でサポートしていただいてありがとうございました。

 この竹端ゼミのフィールドワークからは多くを学ぶことが出来ました。今後、ゼミや社会人になったときなどに学んだことを活かせていくことができるよう忘れないようにしたいです。また、ゼミを通していろいろな方からのサポートがあったからこそ、この一年間ここまでやることが出来ました。協力していただきありがとうございました。また、今後もみなさんのお世話になりますがよろしくお願いします!

コメント

コメントを投稿する

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array