TOP > 現代ビジネス学科 > 伊東洋晃研究室 > ジェリクル・キャッツを知っているか?

現代ビジネス学科

伊東洋晃研究室

プロフィール
山梨学院大学現代ビジネス学部伊東洋晃ゼミナール(マーケティング論、商品学、ビジネス・デザイン専攻)のブログ・サイトです。

※ 2008年度まで、本学部で、講義をお持ちいただいていた青木茂樹教授(現在 駒澤大学経営学部)の研究室ブログのアーカイブも置いてあります。
ブログ・テーマ
学生,OB・OG,指導教員...伊東ゼミの日々の活動や発見や感動を鮮度良くお伝えすべく、学生が主体的に運営しております。

RSSを表示する

カレンダー

« 201812  
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ジェリクル・キャッツを知っているか?

2010.03.19 06:25 | 伊東洋晃(指導教員) | 投稿者:Benjamin

 
 「夜明け前にナイフで切ってしまえそうな静寂に向かって宣言する
   再生を許され新しいジェリクルの命を得る猫は誰か
   その者こそは迎えられる
   はるかなる天上の世界へ
   驚きに満ちたその世界に昇れるのは ただ一匹のジェリクル
   それは誰だろう
   それは誰だろう
   いろいろな生き方の猫をお目にかけよう」


皆さま、おはようございます。指導教員の伊東です。
昨日(3月18日)開催された2009年度最後の伊東ゼミ・イベントは、劇団四季「キャッツ」の観劇ツアー(ちなみに、2008年度ラストも劇団四季のミュージカルで「ライオン・キング」!心配無いさぁ~~っ♪)。

伊東ゼミが甲府商工会議所から委託された「中心商店街歩行量調査」の準備から実査、データ分析、報告書作成で得た収益で、中型バスを1台借り切って、横浜まで楽しい遠足☆
道中、バスのサロン・シートで散々飲んだくれていたにも関わらず、赤レンガ倉庫(http://www.yokohama-akarenga.jp/index.html)で各々しっかりと昼食を済ませ、バスで向かったのが「キャノン・キャッツ・シアター」。

劇場の扉を開けると、既にそこは、猫ちゃん達の世界!
崎陽軒のシウマイの包み紙なんかの巨大なゴミが、劇場内の至るところに配置されていて、街角に生活する猫になったような感覚を観客が味わえる演出が、ミュージカルが始まる前から始まっているんですね~。昨年の「ライオン・キング」同様、劇団四季の“詰め”の水準に、ゼミ生一同、感心しきり。当然、幕なんてありません。客席も含めた空間づくりなのです(^^)

開演のベルが鳴り止むと、突然、前方の客席がガーッと回り始め、23匹のキャッツたちが歌い踊る舞台が私たちの目の前に立ち現れます。
エルトン・ジョンのPOPでありながら土俗的な躍動感のあるメロディーとリズムに加え、何よりジュリー・テイモアのマスク&パペットのデザインに感動した「ライオン・キング」とは異なり、ちょっと昭和っぽい(=古い)舞台ではありましたが、メッセージ性と肉体表現が秀逸なミュージカルでした(*^^)v

ところで、劇団四季というと、業界の中では比較的「マス」を対象とした大企業でありながら、顧客とのリレーションシップ構築に力を入れているマーケターであります。
http://www.shiki.gr.jp/index.html
劇団四季は、以前から「四季の会」というファン・クラブを通じたリレーションシップ・マーケティングに取り組んできていましたが、最近のWEB展開はなかなか興味深いものがあります。
ファンが寄せる“200字コメント”コーナーのほか、“なりきりシンバ!大募集”(http://www.shiki.gr.jp/lk_web/shinba/entry/)や“にゃんだほー「キャッツ」舞踏会”(http://www.shiki.gr.jp/closeup/cats/vote/201004/)、そして、もちろんブログ(“劇団四季OFF STAGE BLOG”)やツイッターの活用...。

話題になった「ライオンキング ウェブシアター」(http://www.shiki.gr.jp/applause/lionking/)も面白いのですが(私は大好き♪)、前述のようなWEB2.0的な世界観に基づくマーケティング技法も、我々の感動と学びの対象になりうるものでありましょう。

コメント

コメントを投稿する

ページトップへ

ブログ一覧ページへ

学科
法学科
政治行政学科
現代ビジネス学科
経営情報学科
管理栄養学科
キャンパス
カレッジスポーツ
学生チャレンジ
ランゲージオフィス(Language Office)
学生サービス
学園情報
山梨学院中学校・高等学校
山梨学院小学校
山梨学院幼稚園
コミュニティ
コミュニティ(学外開放サイト)

モバイル版

お使いの携帯電話からも覧いただけます。

http://blog.ygu.ac.jp/m/

Yamanashi Gakuin

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All Rights Reserved.

Array